Find out more

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

【特集記事】七日町ルルタス「佐藤牛肉店」|話題のニュースポットに人気店が出店です!

ホシママ

ホシママ

旦那さんのUターン転職を機に家族で山形へ移住しました。 山形の人・自然・食に魅了され、今ではすっかり虜になっています。 県外の多くの方に山形の魅力を知っていただけるよう頑張ります! また、「山形の暮らしをより豊かに」をテーマに【やまがたぐらし】(https://fullpokko.com/)という個人ブログも運営中です。 今後も様々な角度で山形の情報を発信していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

2021(令和3)年7月21日。
山形市の中心市街地に新たなスポット「七日町ルルタス」が誕生しました!

山形を代表する食のプロがお店を構えます。

今回紹介するのは1981(昭和56)年に創業した「佐藤牛肉店」。

A5等級といったお肉のランクや見た目だけではなく、脂質や肉質などもしっかりと見極め、独自の「美味しさ基準」に基づいた上質なお肉を提供している人気のお店です。

1.七日町ルルタスとは?

2021(令和3)年7月21日、山形県山形市の中心市街地に新たなスポットが誕生しました!

その名も「七日町ルルタス」!

セブンプラザ跡地に完成した高層マンション「デュオヒルズ山形七日町タワー」に隣接する商業施設となります。

七日町ルルタス内には山形を代表する3つのお店が出店。

①鮮魚「吉野屋」
②精肉「佐藤牛肉店」
③青果物「街なかやおや(グリーンショップはらだ)」

「吉野屋」と「佐藤牛肉店」は旧大沼山形本店にも出店していたので、近くに再出店というのはありがたいですね(^-^)

「街なかやおや(グリーンショップはらだ)」も加わり、魚・肉・青果物と、最強の布陣となりました!

施設内では3店舗が繋がっており、買い物がしやすい導線なのもおススメポイント。
※会計はそれぞれの店舗となりますので、御注意ください。

また、北側には400年ものあいだ人々の生活に寄り添ってきた「山形五堰」の一つ「七日町御殿堰」があり、これからの七日町が盛り上がっていく新スポットになること間違いなしです!

2.佐藤牛肉店とは?

1981(昭和56)年に山形市諏訪町にお店を構えた佐藤牛肉店。

A5等級といったお肉のランクや見た目だけではなく、脂質や肉質などもしっかりと見極め、独自の「美味しさ基準」に基づいた上質なお肉を提供しています。

2021(令和3)年9月現在で「諏訪町本店」、「エスパル山形店」、そして今回紹介する「七日町ルルタス店」と、山形市内に3店舗を構えます。

 
七日町ルルタス店の外観がこちら。
 

入り口にある銀色の牛の像が目印です。

七日町ルルタスの1階、「吉野屋」と「街なか やおや」の間にあります。

3.店内の様子

店内の様子です。

店内のショーケースには高品質なお肉がずらり!

御殿堰側の入り口から入って右側に並ぶ高級感漂うこちらのお肉、希望に応じてオーダーカットも対応可能です。

もう素人から見てもその見た目だけで上質なお肉なのがわかります…。

お祝い事の特別な日や贈答用としてもぴったりですね(^-^)

ちょっとお値段が…、と思った方、ご安心ください!

佐藤牛肉店では高級お肉だけでなく、日頃の食事に使いやすいリーズナブルなお肉まで幅広い価格の商品が店頭に並んでいます。

もちろん牛肉だけではなく、豚肉や鶏肉なども豊富にそろいます(^^)

奥のショーケースには店内調理のお惣菜も!

こちらのお惣菜、実は我が家でも何度もリピートしているんです(^^)

新店舗ということもあり、「最新のフライヤーを使用しているのでより美味しいですよ」と店長の佐藤さん。

これは買わずにいられないやつですね!

お肉料理だけではなく、サラダ系が豊富なのもありがたい!

後程おススメのお惣菜も紹介していますので是非ごらんください(^-^)

ショーケースの反対側には、ランチにもピッタリなお弁当も並んでいました。

4.おすすめ商品

見ているだけでお腹がすいてしまう佐藤牛肉店の商品達。

おススメの商品を伺ってきました!

①米沢牛

佐藤牛肉店といえば米沢牛!

松坂牛・神戸ビーフに並び「日本三大和牛」として確固たる地位を築いています。

夏は暑く冬は寒い、加えて昼夜の寒暖差が大きい山形県。

この寒暖差が、米沢牛の締まりと脂肪の乗りを作り上げるんだそうです。

社長自ら出向いて仕入れを行っているということで「自信をもっておススメできます」と佐藤さん。

綺麗なサシは素人の目にも良いお肉であることが感じられます。

②国産牛 切り落とし芋煮用・米沢牛切り落とし

山形といえば芋煮!

家族や友人達と河原で鍋を囲んで食べるのが山形の秋の風物詩でもあり恒例行事となっています。

県外出身である筆者も芋煮の虜になり、秋から冬にかけては我が家でも出撃回数が激増です。

昨年と今年は新型コロナウイルスの影響で中止となってしまいましたが、「日本一の芋煮フェスティバル」は毎年全国ニュースで取り上げられるほど話題のイベント。

通常は建設工事などの現場で使われる「移動式クレーン仕様機・バックホー」を使用したダイナミックな調理法に、初めて見る方は驚くこと間違いなしです!

そんな約30,000食分の「日本一の芋煮フェスティバル」で使用される牛肉、実は「佐藤牛肉店」さんのものなんです。
(筆者は初めて知りました!)

ちなみに、「芋煮用」とはなっていますが、煮ても焼いても美味しくいただけるとのことです。

③肉だんご

お惣菜の中でもトップクラスの人気を誇るのがこちらの肉だんご。

衣のザクザクとした食感と、中にギュッと詰まった肉感がくせになる一品です。

1つから販売してくれるのも嬉しいですね。

ちょっとしたおやつや晩御飯のおかずに最適です!

5.駐車場

佐藤牛肉店には提携駐車場がいくつかあり、お買い上げの合計1,500円(税込)以上で30分無料となります。

特に、下記3ヶ所は店から近隣の場所にあり、便利です。
・YTパーク24
・タイムズ七日町パーキングプラザ
・七日町パーキングプラザ2

その他、「街なか共通駐車券」の加盟駐車場も利用可能です。

6.VISIT YAMAMAGATAを御覧の皆様にメッセージ

最後に、店長の佐藤さんより VISIT YAMAMAGATAを御覧の皆様にメッセージをいただきました。

「米沢牛や山形牛などの高級と言われているお肉ですが、お求めやすい価格で提供しております。

   山形名物の芋煮に使っていただくのもおススメです。ぜひご賞味ください。」

詳細情報

佐藤牛肉店(ルルタス七日町)

佐藤牛肉店(ルルタス七日町)

山形県山形市七日町2-7-5

詳細情報

【まとめ】 街なか観光におすすめ!|山形市「七日町御殿堰」全店舗一挙紹介!|癒しスポットでランチやお買物を!

【まとめ】 街なか観光におすすめ!|山形市「七日町御殿堰」全店舗一挙紹介!|癒しスポットでランチやお買物を!

山形県山形市七日町2-7-6

合わせて読みたい

人気のキーワード

体験予約

ランキング

最新記事

more

アーカイブ

2021
2020
2019
2018
facebook twitter link EN