Find out more

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

  • VISIT YAMAGATA
  • やまがたトピックス
  • 【まとめ】 街なか観光におすすめ!|山形市「七日町御殿堰」全店舗一挙紹介!|癒しスポットでランチやお買物を!

【まとめ】 街なか観光におすすめ!|山形市「七日町御殿堰」全店舗一挙紹介!|癒しスポットでランチやお買物を!

VISIT YAMAGATA編集部

VISIT YAMAGATA編集部

こんにちは!VISIT YAMAGATA編集部です。 やまがた各地域のイベント情報や観光スポットなどのまとめ記事を定期的に発信しています。 また知る人ぞ知るやまがたのディープな情報もご紹介しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

七日町御殿堰にある8店舗の魅力をそれぞれご紹介する今回のまとめ記事。

文中の「〇〇特集」をクリックすると、ライターのホシママによる各施設についての取材レポートをご覧いただけます。
各店舗のこだわりやおすすめをぜひご覧ください。

◆ 七日町御殿堰とは

御殿堰は山形市内にある五堰(5つの用水路)のひとつ。
かつて農業用水、生活用水として利用され、御殿堰の一部は山形城の城濠(しろぼり)にも流れていました。

その御殿堰を2010年に再整備し、昔ながらの石積み水路を活かした町づくりが行われたのが、現在の七日町御殿堰です。

母屋と蔵部分には、個性豊かなこだわりの店が8店舗あり、食事処のほか、お土産におすすめのアイテムも揃っていて、ほっと一息したい時におすすめのスポットとなっています。

今回はこの七日町御殿堰の魅力を余すところなくご紹介!


VISIT YAMAGATA 編集部作成

【店舗の紹介】
・ 岩淵茶舗 (いわぶちちゃほ)
・特撰呉服 結城屋
・そば処 庄司屋
・クラシック カフェ
・米沢織 布四季庵 (よねざわおり ふしきあん)
・いつもの場所 (ところ)
・石見銀山 群言堂 (いわみぎんざん ぐんげんどう)
・KEN OKUYAMA CASA

新型コロナウイルスの感染拡大により、営業時間、定休日、営業形態が本記事と異なる場合があります。
最新の営業状況や感染予防対策につきましては、事前に店舗にお問合せください。

◆ 和風喫茶と銘茶の老舗茶屋

・岩淵茶舗 茶呑み処岩淵

明治13(1880)年の創業以来、御殿堰にお店を構えてきたのが山形県を代表する老舗茶屋「岩淵茶舗」です。

店内にはリーズナブルなものから高級銘茶まで、幅広い商品が並んでいます。

また店内に併設された「茶呑み処 いわぶち」では、あんみつやぜんざい等を楽しむことができます。

img

【営業時間】
9:30~19:00
【定休日】
1月1日のみ
【電話】
023-623-0140

岩淵茶舗特集

◆本物にこだわった呉服と小物のお店

・ 特撰呉服 結城屋

明治34(1901年)年創業と古い歴史を持つ結城屋では、呉服や和装小物の販売のほか、着物の仕立直し・補修・しみ抜きなども行っています。

品質・価格ともに吟味し、国内仕立てにこだわった商品が魅力のお店です。

img

【営業時間】
10:00~19:00
【定休日】
第2、第4木曜日
【電話】
023-623-0466

結城屋特集

◆ 先祖伝来の手法にこだわった県内一の老舗

・そば処庄司屋 (七日町店)

うまいそばの条件である「三たて(挽きたて、打ちたて、ゆでたて)」にこだわり、また辛汁(つけ汁)は土佐鰹の本節、利尻昆布等を使用した150年以上守り続ける伝統の味。

つゆ、そば共に保存料、合成着色料など一切使用しておらず、手間を惜しまない職人さんの「強い信念」が感じられます。

また地酒も豊富に取りそろえており、そばと共に山形の日本酒をぜひお楽しみください。

img

【営業時間】
平日|11:00~16:00
  |17:00~20:00
土日祝日|11:00~20:00
【定休日】
なし
【電話】
023-673-9639

庄司屋特集

◆ 趣ある蔵カフェでくつろぎのひとときを

・クラシックカフェ

大正時代の蔵をリフォームしたレトロモダンな店内は、とても落ち着いた空間です。

クラシックカフェが大切にしているのは「山形の食の文化」。
地産地消を心掛けたメニューが自慢のお店です。

人気メニューはふわふわ卵とチーズのオムライス!
他にもピザ、パスタなど充実のメニューが揃います。

img

【営業時間】
火~土|11:30~16:00
   |17:30~23:00
日、祝|11:30~20:00
【定休日】
月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
【電話】
023-666-3131

Cafe特集

◆ 250年の歴史を持つ伝統工芸のアンテナショップ

・米沢織 布四季庵

米沢織は約250年前に第9代米沢城藩主上杉鷹山公(うえすぎようざん)の殖産興業の一つとして始まりました。

米沢は日本最北の織物の産地であり、着物地、洋服地、ショール、じゅうたんなどが作られています。
先染といって、糸を染めてから柄を織り上げていくのが特徴です。

店内には着物をはじめ、巾着やがま口の小銭入れといった普段使いの小物も並んでいます。
和物の他にも洋服やトートバッグといった商品も揃っているので、幅広い年代の方にお楽しみいただけます。

img

【営業時間】
10:00~18:00
【定休日】
月曜日(祝日の場合翌日)
【電話】
023-615-0233

布四季庵特集

◆ 幅広い世代に愛される中心街の人気カフェ

・いつもの場所

観光や買い物、デートの合間にほっと一息つくのにおすすめのお店です。

ランチメニューはレディースセットやお子様メニューも揃っており、女子会やママ友会など様々なケースで利用できます。

夜はダイニングバーとして営業しており、飲み会や二次会での利用にもおすすめです。

img

【営業時間】
月~土|10:30~23:00
日・祝|10:30~21:00
【定休日】
不定休
【電話】
023-635-1230

いつもの場所特集

◆ 根のある暮らしを楽しむ

・ 石見銀山 群言堂

島根県大田市大森町に本社を構える「株式会社石見銀山生活文化研究所」。
その人口400人の大森町を本拠地として、私たちの生活に欠かせない「衣」「食」「住」、そして「美」の提案をしている会社です。

そのアンテナショップがここ七日町御殿堰にあります。

やさしい手触りの衣類や「梅花酵母」という自然酵母を使った化粧品など、身体にやさしい商品が並びます。

img

【営業時間】
10:00~18:00
【定休日】
水・木曜日(祝日は営業)
【電話】
023-665-5426

群言堂特集

◆ 山形出身の世界的デザイナーが手掛ける「ものづくりの向こうの豊かなくらし」

・KEN OKUYAMA CASA

工業デザイナー 奥山清行氏が代表を務める「KEN OKUYAMA DESIGN」が2010年5月にオープンしたショップです。

店内には、KEN OKUYAMAブランドのオリジナル商品が並びます。
そのデザインはモダンでシンプル。
洗練されたデザインは使う人の心をくすぐる、素敵な商品ばかりです。

またこれまで手掛けてきたフェラーリや豪華列車「トランスイート四季島」などのデザイン画も見る事ができます。

img

【営業時間】
水・木・金|12:00~16:00
土・日・祝|11:30~17:00
【定休日】
月・火曜日
【電話】
023-673-9226

CASA特集

詳細情報

水の町屋 七日町御殿堰

水の町屋 七日町御殿堰

山形県山形市七日町2-7-6

合わせて読みたい

周辺のスポット

人気のキーワード

体験予約

ランキング

最新記事

more

アーカイブ

2021
2020
2019
2018
facebook twitter link EN