やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

VISIT YAMAGATA、山形市、上山市、天童市、山形県、観光、イベント、旅館、ホテル、おすすめ

やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

詳しく調べる

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

【特集記事】夏のオススメ!水遊びが楽しい山形市西公園♪

fuuu

fuuu

はじめまして~! 兵庫県神戸市(オシャレは言われ慣れてます) 結婚、出産を経て山形市に移住して3年。 あまりに違う気候や食文化、風習に戸惑いながらも、それを楽しみながら、まだまだ知り尽くせない山形の魅力に日々トキメキ続けるわたし(4歳男の子のママ)であります。 ひとりで、友人と、子連れで、家族で。 いろいろなお出かけシチュエーションで山形の魅力をお届けしたいと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

2019年が始まって半年も過ぎ、あっという間に7月です。

梅雨も終われば夏本番。
山形の暑い日は長く続かないけれど、イベントが盛りだくさんの濃い~夏です!

子どもたちはプールや海、水遊びのおでかけが増えると思います。
今回は水遊びが楽しめる、山形市にある「西公園」をご紹介しま~す!


山形に移住して感じたのは、公園がとても充実していることです。

公園の数が多いなあと感じると同時に、手入れされていつも綺麗。遊具やベンチも整備されている印象で、子供はもちろん、市民の皆さんが公園を心地よく利用しているように感じました♪

調べてみると、山形市内には233箇所も公園があるとのこと。本当にたくさんあるんですね!

夏にぴったりのおでかけ先を探しているママパパさんのご参考になればと思います♪

(もくじ)
-------------------
1、西公園ってどんなところ?
2、小さな子も遊びやすい☆じゃぶじゃぶ池
3、秋にはどんぐり拾いもおススメです♪
4、まとめ
------------------―

1、西公園ってどんなところ?

今回ご紹介する西公園は、名の通り山形市のちょうど西側。山形駅から車で15分ほどで行くことができます。

西公園のテーマは「地球温暖化防止に貢献する緑豊かな公園」。

東京ドームの約3個分もの広さがある、とても大きな公園です。

この広大な敷地の中には、

1.屋内多目的コート(有料)
2.テニスの森(有料)
 テニスコートがあります。
3.遊びの森
 ①大型木製遊具
 ②じゃぶじゃぶ池
4.のびのびガーデン
 源泉かけ流しの足湯・手湯!
5.いも煮広場
6.パークセンター

など、運動施設や自然と触れ合えるエリア等があり、思う存分楽しむことができます。

img

アクセスも便利!

駐車場は利用する施設にあわせて第1~第3駐車場が完備。450台も駐車することができます!

また、バスで行く場合は、
山交バス「山形駅西口」停留所にて
「柏倉・荻の窪行き」のバスへ乗車。
約15分ほどで「西公園前」停留所下車、すぐです♪

2.ここがおすすめ!小さな子も遊びやすい☆じゃぶじゃぶ池

この日は真夏日を記録した暑~い日。

テレビ局の方が来ていて、子供たちの水遊びの様子を撮影していたほどです!

img

お友達とウキウキ♪足早にじゃぶじゃぶ池へLET'GO!

img

到着すると、すでにたくさんの子どもたちが遊んでいました!

さっそく入水!

水着や濡れてもいい服、着替えやタオルはしっかり準備してくださいね♪

img

5歳の子供たちが立ってこのくらいの水深です。

ここじゃぶじゃぶ池は浅く、川や海と違いって流れが強くないので、安心して遊ばせることができるんです。

おもちゃやサンダルが流されてしまって・・・(涙)

という心配もありません。

とはいえ、水際の事故防止のためお子さんから目を離さないでくださいね!

img

浅いけれど、座ったり、ワニのように全身つかれば最高に気持ちが良いみたい☆

なかなか出てきません。

img

すぐ近くには大きな遊具や砂場、トイレもあります。

おにぎりやお菓子を食べて、しっかり水分補給をして、また遊ぶ!の繰り返しです。

子どもは元気だな~っ。

木陰がいたるところにあるのでレジャーシートを広げたり、

img

最近はこのような簡易テントで日よけを作っているご家族もたくさんいました。

着替えなどの目隠しにもなるし、持っていくととても便利ですね♪

なお、水遊びができる期間は4月下旬~9月下旬の土日祝日。
(7月下旬~8月下旬は月・火を除く毎日利用可能)となっています。
山形市ホームページをご参照ください♪

3.これからの秋には、どんぐり拾いもおススメ☆

水遊びのほかにおススメなのが秋のどんぐり拾い♪

西公園にはどんぐりの木がたくさん植えられています。この一帯は「どんぐりの森」と呼ばれています。

img

昨年の秋に集めたどんぐり↓

img

まるい形がかわいいどんぐりはアベマキかな?クヌギかな?

カラフルな落ち葉も拾って、遊びが広がります。

子どもと一緒に私もどんぐり拾いについつい夢中になってしまいました(笑)

4.まとめ

西公園にはご紹介した他にも手湯・足湯の楽しめる
「のびのびガーデン」(4月下旬~11月上旬の毎日9時~17時)、
山形の秋の風物詩、芋煮が楽しめる「いも煮広場」(無料)があります。

またぜひ利用してみたと思います!!

有料施設の屋内多目的コート、テニスコートも完備しており、さまざまな目的で利用できる公園です。

img

子どもから大人まで、市民の憩いの場「西公園」にぜひ行ってみてくださいね♪

詳細情報

山形市西公園

山形市西公園

〒990-2342 山形県山形市大字大字門伝3114−10

023-643-2450(西公園パークセンター)023-643-2450(西公園パークセンター)

合わせて読みたい