やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

VISIT YAMAGATA、山形市、上山市、天童市、山形県、観光、イベント、旅館、ホテル、おすすめ

やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

詳しく調べる

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

地域おこし協力隊おススメ☆遊佐町穴場スポット!

fuuu

fuuu

はじめまして~! 兵庫県神戸市(オシャレは言われ慣れてます) 結婚、出産を経て山形市に移住して3年。 あまりに違う気候や食文化、風習に戸惑いながらも、それを楽しみながら、まだまだ知り尽くせない山形の魅力に日々トキメキ続けるわたし(4歳男の子のママ)であります。 ひとりで、友人と、子連れで、家族で。 いろいろなお出かけシチュエーションで山形の魅力をお届けしたいと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

突然ですが、地域おこし協力隊を知っていますか?

人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れて、地域協力活動を行ってもらいます。活動を通して移住・定住者の増加や定着を図り、地域力の維持や強化につなげることを目的とした制度です。

今回は山形県飽海郡遊佐町の地域おこし協力隊・地域づくり担当の「坂部春奈(さかべはるな)」さんに遊佐町のおススメスポットを教えていただきました!

定番観光スポットから、普段なら素通りしてしまいそうな場所まで、地域密着のお仕事をされている協力隊の方の視点でご紹介いただきました。

半日あれば十分に楽しむことができます♪
さっそく見ていきましょう!

====================
1.遊佐町ってどんなところ?
2.腹ごしらえは地元のラーメン屋さん「栄軒」
3.自然の恵み、胴腹の滝
4.おススメ海水浴場~釜磯海水浴場
5.まとめ
====================

1. 遊佐町ってどんなところ?

遊佐町は山形県の庄内平野の最北端、鶴岡市・酒田市より更に北、鳥海山を境に秋田県と隣接する場所にあります。

山形県の形が人の横顔に見えることから、山形の「おでこ」とも言われています!

町のシンボルともいえる鳥海山は町に豊富な湧き水をもたらし、ミネラルを多く含んだ良質な水が米や野菜などのおいしい農作物、海では岩がきなどの海産物を育んでいます。

img

遊佐にお邪魔した日はとてもいいお天気!

鳥海山もバッチリ!!

遊佐町へのアクセスは飛行機なら庄内空港からバスで30分、今回山形市内から車で3時間弱でした。

国道13号線で県北へ向かう道で行ったので、途中、尾花沢市の道の駅で休憩しました♪

img

地域おこし協力隊、坂部さんと合流して、いざ出発です♪

2. 腹ごしらえは地元のラーメン屋さん「栄軒」

9時ごろ山形市内を出発して、遊佐に到着したのがちょうどお昼時。

地元の方が通うラーメン屋さんを教えてもらいました!

img

JR遊佐駅から200メートルほど歩いた場所にあるのが「栄軒」。

店内はテーブルが5席と小上がりがあります。

テレビを見ながらお昼を食べる先客の皆さん。

混み合う時には相席だって当たり前。

そんな遊佐町の心地よい日常が広がっていました♪

ラーメン屋さん…と言いながらも中華、ざるそば、肉うどん、までメニューは豊富です。

img

私は坂部さんのおススメで一番シンプルな中華そば(並)550円!をいただきました。

あっさりしたスープに、もちもちの麺♪

とってもおいしい!!!

地元の皆さんは出前で利用することも多いそうです。
遊佐町の方にとってはもうソウルフード的存在なのかもしれませんね!

詳細情報

山形県飽海郡遊佐町遊佐舞鶴135-19。

0234-72-21070234-72-2107

3. 自然の恵み、胴腹の滝

腹ごしらえもばっちり。

少し山の空気を吸いましょう!と向かったのは湧き水が汲めるスポット、「胴腹の滝」(どうはらのたき)です。

img

遊佐町は湧き水の宝庫で、1996年に「水の郷百選」(農林水産省)に認定されています。

町のいたるところに湧いている水ですが、中でもここ胴腹の滝は町民のみならず遠方からもおいしい水を求めて訪れる人が絶えないそうです。

img

湧き水は道路から5分足らず歩いた先にあります。

杉林に入るとひんやり涼しい風と、だんだん湧き水に近づいているとわかる水音が聞こえてきます。

img

お社の左右に2本の滝が流れており、それぞれで味が違うと言われているんだそう。

ぜひご自身で味を確かめてみてください♪

img

私はホームセンターで購入しておいたボトルに詰めて帰りました。

img

ペットボトルをたくさん持参している方もいましたよ♪

さまざまな利用の仕方がありますが、私は自宅に帰ってからコーヒーを淹れて楽しみました。

水道水とは違って、角のない、やわらかい口当たりに感じました♪

img

大自然の恵みに、感謝です!

詳細情報

胴腹滝(遊佐町)

胴腹滝(遊佐町)

遊佐町吉出字懐ノ内地内

0234-72-5886(遊佐町企画課観光物産係)0234-72-5886(遊佐町企画課観光物産係)

4. おススメ海水浴場~釜磯海水浴場

遊佐町には西浜海水浴場、釜磯海水浴場、十里塚海水浴場の3つの海水浴場があり、中でも坂部さんおススメは釜磯海水浴場です。

img

一般的な海水浴場と少し様子が違うのがわかりますか?

砂浜が白ではなく、黒。砂が様々な形に陥没しています。

img

よく見るとところどころ水がポコポコと湧いているんです。
これは鳥海山から流れてきた地下水が湧き水となって砂浜に湧き出しているんです。

この湧き出ている場所がキーンと冷たい!
長時間は手足を浸していられないほどです。

img

湧き水と一緒に粒子の細かい砂鉄が吐き出されることで黒い筋が刻一刻と変化して砂浜に不思議な模様を作り出します。

気が付くとこの不思議な光景に見入っていました。

地下水は海中からも湧いていて、ひんやり気持ちよく、真水と海水が混ざることで通常よりもベタベタしないのだそうです。

どこも込み合う海水浴場ですが、こんな穴場スポットを知っているとご家族も子供も大喜びかもしれませんね!

詳細情報

釜磯海水浴場(遊佐)

釜磯海水浴場(遊佐)

山形県飽海郡遊佐町吹浦字釜磯地内

0234-72-5886 (遊佐町役場企画課)0234-72-5886 (遊佐町役場企画課)

5. まとめ

山形市内も山々に囲まれた自然豊かな所ですが、海、山に挟まれた遊佐の景色はよりいっそう自然の恵みをいただいて生きている、ように感じられます。

これからの季節、岩がきや海水浴などでますます賑わいをみせる遊佐町。

お出かけの参考にしてくださいね!

合わせて読みたい