やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

VISIT YAMAGATA、山形市、上山市、天童市、山形県、観光、イベント、旅館、ホテル、おすすめ

やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

詳しく調べる

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

果汁ほとばしる、季節のフルーツパフェ~oh!show!cafe~

ホシママ

ホシママ

旦那さんのUターン転職を機に家族で山形へ移住しました。 山形の人・自然・食に魅了され、今ではすっかり虜になっています。 県外の多くの方に山形の魅力を知っていただけるよう頑張ります! また、「山形の暮らしをより豊かに」をテーマに【やまがたぐらし】(https://fullpokko.com/)という個人ブログも運営中です。 今後も様々な角度で山形の情報を発信していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

天童市の国道48号沿いにある人気のカフェ「oh!show!cafe」さんの紹介です。
果樹園直営のカフェということもあり、季節ごとの朝採りフルーツを贅沢に使用したパフェが大人気です。
もちろんパフェ以外のメニューも魅力的なものばかり!!!
この記事では、「oh!show!cafe」さんの魅力や知って得する情報をお届けしたいと思います。

<目次 >
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴
1.oh!show!Cafeとは?
2.採れたてフルーツの宝石パフェを堪能
3.パフェ以外のメニュー
 ①オリジナルソフトクリーム
 ②ガッサンスノウ
 ③ガッサンドッグ
4.イートインスペースが豊富
5.お土産コーナーが充実
6.おすすめの時間帯
7.旬のくだもの狩りも人気です
8.周辺のおすすめ観光地
 ①天童温泉
 ②道の駅天童温泉
 ③天童公園 (舞鶴山)
9.まとめ
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

1.oh!show!cafeとは?

2015年の6月にオープンした、県内最大級の果樹園「王将果樹園」さんが直営する人気のカフェになります。
天童駅から車で約15分、山形駅からだと約35分、かみのやま温泉駅からだと約40分程の位置にあります。

果樹園直営だからできる「毎日採りたての果物」をこれでもかとトッピングした「季節のフルーツパフェ」はここでしか味わうことができません!

素材のほとんどが県産食材となっており、ソースやソフトクリームも自家製というこだわりっぷり。
まさに山形をまるごと味わえるカフェになっています(^0^)

パフェをはじめとした各商品は味も見た目も満足度200%なんですが、そのお値段にも驚きです!
都心に住んでいた筆者の感覚では、都心の半額以下の値段ではないでしょうか・・・?

山形のフルーツやスイーツを堪能したい方に是非足を運んでいただきたいお店の1つです。

img

2.採れたてフルーツの宝石パフェを堪能

さっそく季節のフルーツパフェをいただきました!
※注文は食券制なので事前に券売機での購入が必要です。

今回は9月の中旬に伺ったので、運よく2種類のパフェをいただくことができました(^-^)

・ぶどうのフルーツパフェ(750円)
・桃のフルーツパフェ(750円)

img

どうですか!?

もうこのパフェを見た瞬間家族でテンション爆上げです!!!
つくづく山形に移住してきてよかったー! と思いました(笑)
子ども達もちょっとひくくらい喜んでました(^^;)

よく見ていただくとわかるんですが、それぞのれパフェのぶどうやももは1種類ではなく数種類トッピングされているんです。
担当の富樫さんのお話では、
「同じぶどうやももでも様々な種類があるので、それぞれの味を楽しんでいただきたい」
という想いからこの形になったとのこと。

インタビュー中も富樫さんのカフェにかける熱い想いがすごく伝わってきて、
何故だかこちらが嬉しくなってしまいました(^-^)。

oh!show!cafeさんの魅力や人気は、
富樫さんを始め店員の方々の想いも大きな要因になっているんだなぁと勝手に感動です。

さてさて、それぞれのパフェをもう少し紹介したいと思います。

img

ぶどうのフルーツパフェは大粒ぶどうが3種(ピオーネ・シャインマスカット・オリンピア)、
中粒ぶどうが2種(ナイヤガラ、スチューベン)、
さらにカットされた西洋ナシ(マルゲリットマリーラ)が散りばめられています。

キャンベルアーリーで作ったソースは酸味があり、ソフトクリームとの相性抜群です

img

桃のフルーツパフェはカットされた桃が4種(川中島、美晴、光月、秋姫)、
ぶどうが2種(シャインマスカット、オリンピア)が、
落ちちゃうんじゃないかと心配になるほど大胆にトッピングされています。

砂糖を一切使わずに、素材の甘みのみを活かした濃厚なももソースもおすすめです。
桃の色の違いや品種で異なる食感・味を比べてみるのもおもしろいです。

昨年はこのパフェが人気No1だったそうです。

どちらのパフェも味の方は文句なく絶品です!

何よりその日の朝に収穫したフルーツということで、鮮度がものすごい(≧▽≦)
ぶどうなんかちょっと噛んだだけで弾け飛びますし、桃も濃厚な果汁がじゅわっと広がります!

自家製の手作りソースやアイスクリームや生クリームも全て一級品!!!
これはもうリピート間違いなしですよ・・・(^^;)

そしてそして、こんな贅沢なパフェがたったの750円という衝撃・・・。
都心であれば最低でも1,500円はしそうな感覚なので、やはり地元の果樹園直営ならではコストパフォーマンスだと思います。


季節のフルーツパフェは上記以外にも王道の「さくらんぼ」と「りんご/ラフランス」の計4種類があります。

それぞれ5月から11月の旬の時期に味わうことができるのも魅力です。

①さくらんぼ:5月中旬~7月中旬(海の日)まで
②もも:8月上旬~9月中旬まで
③ぶどう:8月下旬~10月中旬まで
④りんご/西洋ナシ:9月下旬~11月中旬まで

個人的には2種類の味がたのしめる重複期間がおすすめです(^^)

3.パフェ以外のメニュー

oh!show!cafeさんではパフェ以外のメニューも充実しています!

ちょっとだけ紹介させてください。
※最新のメニューやその他のメニューは公式ホームページをご覧ください。

①オリジナルソフトクリーム

「王将果樹園で大切に育てたさくらんぼの果汁を使って、オリジナルさくらんぼソフトクリームを作りました。さわやかに香るさくらんぼの風味をご堪能ください。」王将果樹園公式HPより

img

②ガッサンスノウ

「ソフトクリームと王将果樹園で大切に育てた果物から作ったソースをトッピングしたデニッシュパン。季節のくだものをそえて、販売しています。」王将果樹園公式HPより

img

③ガッサンドッグ

「舞米豚(まいまいとん)のウインナー、出羽の郷名水赤がら卵とたっぷりチーズ、三つの素材をたっぷり使った絶品ホットドッグ!ガブッと豪快に食べたくなる逸品です!」王将果樹園公式HPより

img

4.イートインスペースが豊富

oh!show!cafeさんでは飲食スペースが「1階席、2階席、テラス席、芝生席」と豊富に揃っています。

どのスペースもゆったりとすごすことができますが、
個人的には2階の果樹園を見渡しながらいただける席がおすすめです。

img

天気のいい日は空の青と果樹園の緑のコントラストが本当にキレイなんです。

人気のため待ち時間が長くなることもありますが、
こんな景色を眺めながらゆっくりできるのであれば、その待ち時間も悪くない気がしてきます。

さらに、この席にはコンセントが設置されているんです。
携帯・タブレットの充電もできるので、旅行中にはとってもありがたいですよね。

さらにさらに!
Free Wi-fiも完備されています!

小さなお子さん連れの場合でも心おきなく動画で楽しんで待っててもらえますね(^^)

春や秋などの季節は1階のテラス席もおすすめです。

img

5.お土産コーナーが充実

1階の入口付近はお土産コーナーとなっており、
山形県や天童市の特産品を購入することができます。

カフェメニューを待っている間にじっくり見るのもおすすめです。

img

・山形銘菓や消費量日本一を誇るラーメンなどの特産品

img

・日本酒やワインなどの県産酒

img

・さくらんぼなどをモチーフにしたグッズ

img

・天童の特産品である将棋駒の置物

img

・果樹園直送の新鮮なフルーツ

img

6.おすすめの時間帯

常にたくさんのお客さんで賑わうoh!show!cafeさんですが、
比較的空いている時間を伺ってきました。

ただし、あくまでも目安ということをご理解ください。

①平日:午前中
②休日:オープン直後

カフェ自体の営業時間は9:00~16:00なので、
平日であれば午前中、休日であればオープン直後が比較的空いているとの事でした。

ちなみに、今回は平日のオープン直後にお伺いしましたが、
取材を終える10:00過ぎまではほとんど待ち時間なく注文できるような状況でした
※連休明けの平日だったこともあるかと思います

7.旬のくだもの狩りも人気です

運営元の王将果樹園さんでは季節ごとにくだもの狩りを楽しむこともできます。

ネット予約(ネット限定プランあり!)も受け付けていますので、
各季節ごとのフルーツや営業期間等については公式ホームページを参照ください。

8.周辺のおすすめ観光地

①天童温泉

天童駅の東側にある温泉街です。

山形空港から車で約15分と近く、蔵王や山寺といった県内の主要な観光地へのアクセスも良いため、
山形旅行の拠点としておすすめの温泉街になります。

温泉街には足湯や手湯、飲泉所といった施設もあり、散策をしながらの周辺観光も人気です。

詳細情報

天童温泉

天童温泉

 

②道の駅天童温泉

天童温泉の近くに位置する大型の道の駅になります。

広大な敷地内には飲食コーナー、特産品販売コーナー、無料の足湯、
「森林に対する理解」をテーマにした参加体験型森林情報館「もり~な」などなど、
多くの施設が整備されています。

大型の公園や噴水広場も併設されているので、我が家も頻繁に利用させていただいてます(^-^)

詳細情報

道の駅天童温泉

  

③天童公園 (舞鶴山)

天童市の舞鶴山にある公園になります。

毎年4月に開催される「人間将棋」の会場としても有名です。
山頂は最上川、朝日連峰、月山が一望できる絶景スポットとなっています。

桜の名所としても有名で、春には約2,000本の桜が訪れた人々を楽しませてくれます。

詳細情報

天童公園 (舞鶴山)

天童公園 (舞鶴山)

  

9.まとめ

この記事では天童市で人気の「oh!show!cafe」さんを紹介しました。

・県産食材にこだわったメニュー
・様々な種類が味わえる季節のパフェ
・充実したお土産コーナー
・おすすめの時間帯(平日:午前、休日:オープン直後)
・くだもの狩りも大人気
・おすすめの周辺施設

山形に観光の際には是非足を運んでみてください(^-^)

店舗情報(アクセス・お問い合わせ)

【ジャンル】スイーツ・フルーツパーラー
【営業日】不定休:オンシーズン(5月中旬〜11月末)は無休
【営業時間】全日 9:00〜16:00 (ショップとカフェで異なるのでご注意ください)
【電車でのアクセス】JR奥羽本線(山形線:福島~新庄) 神町駅 約6km
【バスでのアクセス】天童市バス 天童・田麦野線 小原センター入口 徒歩4分 約300m
【お車でのアクセス】仙台市内から約60分。天童温泉・天童駅から約15分。山形空港から約20分。国道48号線を山形から宮城方面に向かって左手側に見えます。”王将果樹園”と書かれている赤い看板と将棋駒の案内板が目印です。
【駐車場】50台程度
【電話番号】023-657-3211
【Webサイト】https://www.ohsyo.co.jp/cafe/

詳細情報

Oh!Show!Cafe 王将果樹園 (オウショウカフェ)

Oh!Show!Cafe 王将果樹園 (オウショウカフェ)

〒994-0103 山形県天童市大字川原子1303番地

023-657-3211023-657-3211

合わせて読みたい