Find out more

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

【特集記事】山形の人気ご当地ラーメン|カテゴリー別おススメ7選!

ホシママ

ホシママ

旦那さんのUターン転職を機に家族で山形へ移住しました。 山形の人・自然・食に魅了され、今ではすっかり虜になっています。 県外の多くの方に山形の魅力を知っていただけるよう頑張ります! また、「山形の暮らしをより豊かに」をテーマに【やまがたぐらし】(https://fullpokko.com/)という個人ブログも運営中です。 今後も様々な角度で山形の情報を発信していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

山形が全国に誇るラーメン文化!

これまでVISIT YAMAGATAではご当地ラーメンとして「冷やしラーメン」「辛味噌ラーメン」を紹介してきました。

山形にはまだまだ美味しい一杯がある!

ということで、第3弾となる今回は「醤油」・「とんこつ」・「味噌」などカテゴリー別に紹介したいと思います。

年間50軒ほどのラーメンを食べ歩いている筆者がおすすめする各分野の一杯。

是非ご覧ください!

そしてもう1つラーメンに関する取り組みを…。

実は2013年から8年連続で「中華そば (外食) 年間支出金額」の首位を守っていた山形市なんですが、昨年(2022年)は新潟市を下回り第2位に。

首位奪還を目指し、面白い取り組みが始まっているので、そちらも紹介したいと思います!

1.【醤油ラーメン】中華そば べんてん (東根市)

まず初めに紹介するのは、2021年にオープンした「中華そばべんてん」。

昔ながらの「山形中華そば」を追求したこだわりのラーメンがいただけます。

べんてん-外観

注文したのは「山形中華そば」。

ふわりと香る牛骨スープの香りがたまりません!

べんてん-中華そば②

親鳥や昆布、香味野菜を使用したダシ、そしてそれらに厳選した山形醤油のタレを加えたスープは最後まで飲み干してしまう美味しさでした。

麺は特注で、専門の職人さんにお願いをしているというこだわりです。

べんてん-中華そば③

大人はもちろんですが、子どもでも食べやすい優しい味わい。

かといって物足りないということは全くありませんでしいた。

近くの人気焼鳥店「串処 辨財天 (べんざいてん) 」がプロデュースするお店ということで、「焼鳥屋の小そぼろ丼」をはじめとしたSETメニューも魅力です。

詳細情報

中華そば べんてん

中華そば べんてん

営業時間:11:00~14:30 (LO 14:00)
     17:00~20:00 (LO 19:30)
     水曜の夜は休み
定休日:毎週木曜日/第一水曜日
住所:山形県東根市神町東3-8-27
電話:0237-48-9909

  

2.【塩ラーメン】風間とんとんラーメン (山形市)

次に紹介するのは「風間とんとんラーメン」。

ラーメン県山形の中でも珍しい、塩ラーメンが看板メニューのお店です。

しかも、ただの塩ラーメンではないんです!

その名も「青唐塩らーめん」…。

名前を聞いただけではどのようなラーメンかイメージがつかないという方…!

風間とんとん-外観

こちらです!

風間とんとん-メニュー食レポ1

トッピングにチャーシューは分かりますが、その他のパプリカやエビといった具や少し青みがかったスープはなかなか斬新!

彩りも鮮やかですね。

ベトナム料理からヒントを得たそうで、煮込んだ豚ひき肉とみじん切りの玉ねぎの蒸し焼きを合わせ、最後はバジルと塩で味付け。

地元産の青唐辛子を使用したスープは程良い辛さで中毒者が続出です。

風間とんとん-メニュー食レポ2

今年(2022年)10月からは「もっと辛くしてほしい」又は「辛さを半分にしてほしい」という声に応えて辛さを選べるように。

ここでしかいただけない味、ぜひお好きな辛さで楽しんでくださいね。

詳細情報

風間とんとんラーメン

風間とんとんラーメン

営業時間:11:00~15:00
     17:00~20:00
定休日:火曜日
    月曜はランチのみ
住所:山形市風間4584-6
電話:023-687-2528

3.【とんこつラーメン】ラーメン次元 (山形市)

続いて紹介するのが豚骨ベースのオリジナリティ溢れるラーメンをいただける「ラーメン次元」。

次元-外観

名前からお気づきかもしれませんが、店主さんが「ルパン3世」の次元ファンのお店です。

店内のカッコ良いフィギュアも要チェック!

いただいたのは1番人気の「味噌とんこつ麺」。

次元-食レポ4

そびえたつ白ネギが美しい一杯です。

米麹たっぷりの白味噌を使用しているそうで、コクのあるクリーミーな味わいがたまりません!

次元-食レポ5

焦がしガーリックとバターがトッピングされているので、その香りに食欲が増すばかり…。

また、平日限定ランチとして餃子や杏仁豆腐、まかない飯などがそれぞれ100円でいただける嬉しいサービスもあります。

ぜひお腹いっぱいになってくださいね。

詳細情報

ラーメン次元

ラーメン次元

営業時間
月・木・金:11:00~LO 14:00
      17:00~LO 20:30
火:    11:00~LO 14:00
土・日:  11:00~ LO 14:30
      17:00~LO 20:30
定休日:水曜日
     (祝日の場合は営業)
住所:山形市元木2-8-13
電話:023-631-6575

4.【味噌ラーメン】拉麺ひなた (東根市)

東根市にある人気店「拉麺ひなた」。

山形にいながらも、本場札幌の味噌ラーメンをいただくことができます。

拉麺ひなた-外観

お目当ての味噌ラーメンがこちら!

拉麺ひなた-味噌ラーメン①

大きなチャーシューの上にのった生姜がポイントです。

スープは甘口の米味噌を2種類合わせているそうで、口あたりもまろやか。

生姜を溶かしながらいただくと更に美味しくいただけます。

麺は札幌の製麺所で特注しているというこだわり麺。

拉麺ひなた-味噌ラーメン②

札幌の有名店で修業した店主さんが手掛ける一杯は、本格的な札幌味噌ラーメンでありながらも、山形の人が食べやすいようにアレンジされています。

詳細情報

拉麺ひなた

拉麺ひなた

営業時間:11:00~14:30
     17:30~20:30
定休日:木曜日
    (祝日の場合変更有り)
住所:東根市神町西5-1-283
電話:0237-48-3010

5.【二郎系】風林火山 山形店 (山形市)

県内初の二郎系ラーメン専門店として鶴岡市にオープンした「風林火山」。

県内には鶴岡市と酒田市に1店舗ずつありましたが、今回 (2022年11月)3店舗目&内陸初出店となる山形店がオープンしました。

風林火山山形店-外観

分厚いチャーシューにもやしがどっさりと盛られた迫力のある1杯!

風林火山山形店-食レポ2

そうそう、これが食べたかった!

庄内発のお店ということで、トッピングの背脂は庄内豚というこだわりです。

じっくり炊いたスープと自家製極太平打麺の相性はこれ以上ない美味しさ!

風林火山山形店-食レポ3

野菜・ニンニク・ショウガ・脂が無料トッピングできる二郎系特有のスタイル「コール」で、自分好みにカスタマイズして楽しんでくださいね。

詳細情報

風林火山 山形店

風林火山 山形店

営業時間:7:00~21:00
定休日:年中無休
住所:山形市南四番町1-3
電話:090-4868-6716

6.【煮干し系】ニボシ専門店 らー麺 Do・Ni・Bo (山形市)

煮干し系のお店で紹介するのは「ニボシ専門店 らー麺 Do・Ni・Bo」。

もう店名で分かっちゃうくらい煮干し推しのラーメン店です。

店主は近年県内でも浸透してきた「朝ラー文化」を広めた方でもあります。

DONIBO-ドニボ-外観

いただいたのは限定10食という「あほ煮干し中華」。

DONIBO-ドニボ-3

もう名前が振り切っていて素敵です 笑

煮干しを前面に出したスープはえぐみもなく、濃厚な旨味が口いっぱいに広がります。

DONIBO-ドニボ-4

そして、このスープがまたコシのある中太麺と合うんです。

噛むほどにスープと絡まり、スープと麺の無限ループに陥ってしまいます。

店内にはファミリーに嬉しいキッズスペースもあるので、パパもママも余裕をもって楽しむことができますよ。

詳細情報

ニボシ専門店 らー麺 Do・Ni・Bo

ニボシ専門店 らー麺 Do・Ni・Bo

営業時間: 6:30~ 9:30
     11:00~14:00
土日祝:  6:30~15:00
定休日:火曜日・水曜日
住所:山形市南原町1-20-23
電話:023-664-3139

7.【油そば】初代しちのや (山形市)

最後に紹介するのは2022年12月にオープンしたばかりのお店「初代しちのや」。

寒河江市にある有名店「はちのや」直伝のラーメンがいただけます。

しちのや-外観

紹介するのは「しちのや こてっぱち(油そば)」。

しちのや-食レポ (6)

大きめなチャーシューと太めのメンマ、海苔とネギがトッピングされています。

こちらも醤油ベースのタレとネギが絶妙な一杯!

卓上にある一味やお酢などで味変するのがおススメです。

〆は麺を食べ終えた後に入れてくれる特製ープ。

しちのや-食レポ (9)

わかめたっぷりでネギも追加してくれるのが嬉しい!

もちろんこちらも味変しながら最後まで美味しくいただけます。

子ども用にカトラリーやイスだけでなくぬりえもあったりと、子連れにもおススメのお店です。

詳細情報

初代しちのや

初代しちのや

営業時間:7:00~14:00
定休日:日曜日
住所:山形市十文字2187

目指せ首位奪還!

冒頭でも触れましたが、2013年から8年間、中華そば (外食)年間支出金額で首位を守っていた山形市が、昨年 (2021年)なんと新潟市に首位を奪われてしまいました…。

首位奪還の為、老舗印刷会社大風印刷さんが手掛ける取り組みが話題となっています!

その名も「メン愛好家ラーメン手形キーホルダー」。

02 (1)
山形ラーメンの老舗銘店から新進気鋭のお店まで、期間中何度でも使える特典付きキーホルダーです。

この商品を製作する一部の作業は障がい者雇用施設に依頼しており、障がい者雇用の拡大に貢献しております。

(委託先 : 社会福祉法人ざおう福祉会 夢工房)

【特典期間】
2022月11月1日(火)~2023年4月30日(日)

【vol.2 ラインナップ】
全5種類+シークレット
・らーめんめ組
・ラーメン次元.
・安部製麺所
・初志麺屋居間人
・TOSAKA
・シークレット

【ガチャ設置店舗】
えんどう本店、酒井製麺所、霞城セントラル1階(山形県観光物産協会)、山形市役所1階、移動ガチャ

【価 格】

各500円(税込)


大風印刷HP

キーホルダーには、協力店舗のうち1店舗の名前や特典の内容がプリントされており、お店に持参すると大盛りやトッピングが無料になるなど嬉しい特典が受けられます。

期間中は何度も特典が受けられる、正に特典フリーパス!

初めは2か所だった設置場所も現在では増設され、イベントや店舗に期間限定で設置される移動ガチャも登場とますます盛り上がっています。

キーホルダーをゲットして、目指せ首位奪還!

詳細情報

ラーメン特集『第一弾』

ラーメン特集『第一弾』

【特集記事】おすすめの冷たい麺グルメ|山形の「冷やし文化」で夏を楽しもう!!!

詳細情報

ラーメン特集『第二弾』

ラーメン特集『第二弾』

【特集記事】山形の人気 ご当地ラーメン|辛味噌ラーメンのおすすめ店はここだ!

合わせて読みたい

周辺のスポット

人気のキーワード

体験予約

ランキング

最新記事

more

アーカイブ

2023
2022
2021
2020
2019
2018
facebook twitter link EN