詳しく調べる

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

【特集記事】七日町御殿堰|クラシックカフェ|趣ある蔵カフェでくつろぎのひとときを

ホシママ

ホシママ

旦那さんのUターン転職を機に家族で山形へ移住しました。 山形の人・自然・食に魅了され、今ではすっかり虜になっています。 県外の多くの方に山形の魅力を知っていただけるよう頑張ります! また、「山形の暮らしをより豊かに」をテーマに【やまがたぐらし】(https://fullpokko.com/)という個人ブログも運営中です。 今後も様々な角度で山形の情報を発信していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

山形市の旧跡「御殿堰(七日町)」の特集第4弾!
今回は御殿堰の一番奥にある蔵をリノベーションしたという「クラシックカフェ」の紹介です。
店内の様子やメニュー、おすすめ商品の食レポに加え、オーナーの川口さんにもお話を伺ってきました。

1.クラシックカフェとは

クラシックカフェ-看板

山形市の中心地を流れ、400年ものあいだ人々の生活に寄り添ってきた「山形五堰」の一つ「御殿堰」。
2010年に「水の町屋 七日町御殿堰」として再整備され、市民や観光客の憩いの場となっています。

その御殿堰の入り口から一番奥の区画に、今回紹介する「クラシックカフェ」があります。
クラシックカフェが大切にしているのは「山形の食の文化」。
地産地消を心掛けたメニューが自慢のお店です。

店名の「クラシック」には英語の意味とは別に日本語の【蔵】という意味も込められているそうです。
「なぜ【蔵】!?」
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、この後紹介する「お店の外観」や「店内の様子」を見れば納得いただけるかと思います(^-^)

2.お店の外観

早速ですが、お店の外観がこちらです!

そうなんです、名前の由来のとおり、お店が【蔵】なんです!
名前だけ聞いてお邪魔するとギャップに驚くかもしれません。。。

もともとは【御殿堰特集第1弾】で紹介した「岩淵茶舗」の茶葉用の荷蔵だったんですが、リノベーションにより「クラシックカフェ」として生まれ変わりました。
岩淵茶舗 記事

入り口もものすごく【蔵】です!

あまり蔵に入る機会もないので、大人気なくワクワクドキドキしてしまいました(^-^)

3.店内の様子

店内の様子です。

木目と白を基調とした、どこかなつかしさを感じる落ち着いた空間になっていました。
天井の太い梁も印象的です。
大きく改装することはせず、床などは当時のものをそのまま利用。
店内の椅子や机といった家具も、オーナーの川口さんが蔵の雰囲気に合わせチョイスしたそうです。

テーブル席の向かいはカウンター席となっています。

一枚板を使用したという貴重なテーブルでまったりお1人様時間を過ごすのもおすすめです。

奥の階段を上って2階席へ。

天井の梁の存在感がさらにすごいですね!
天井が近く、1階とはまた違った雰囲気を味わえます(^-^)

4.メニュー

①ランチメニュー

・オムライス 山形牛のハヤシソース 950円
・湯葉クリームコロッケ(温泉卵付き) 1,100円
・蔵王牛のタリアータ丼       1,500円
・チーズタコライス         1,000円
・ハムとチキンの梅チーズサンドイッチ 850円
・骨付きチキンのハヤシ煮込み    1,200円
・鶏とごぼうのスパイスカレー     900円
・スモークサーモンときのこのキッシュ 880円
・ラタトゥイユ風トマトソース    1,100円
・生ハムとキャベツのペペロンチーノ 1,100円

②デザート・ドリンクメニュー

デザートはすべてオーナーの手作り!
食事だけではなくスイーツ目当てでもぜひご利用ください。

・ガトーショコラ 480円
・マンゴーのチーズケーキ 480円
・パフェ     580円
・バニラソフト  350円
・チョコソフト  350円
・マンゴーソフト 350円
・サングリアジュース 450円 たっぷりのフルーツ+ノンアルコール白ワイン
・コーヒーフロート 500円
・紅茶フロート   500円

5.おすすめ商品「オムライス 山形牛のハヤシソース」

今回はおすすめの「オムライス」をいただきました。
運ばれてきたお皿がこちらです!

見ただけでわかる卵のふわとろ感!
そして襲ってくるオーナー自慢のハヤシソースの香り!!!

オムライスにハヤシソースを絡めてさっそくいただきます(^-^)

トマト風味のご飯、チーズ、ふわとろ卵と特製ハヤシソースのコラボがたまりません(≧-≦)
2時間じっくり煮込んだというブロック肉もホロホロと口の中でとろけるよう…。
オーナーさんがおすすめする理由もわかります(^-^)
山形牛や県内産の卵を使用しているとのことで、山形の美味しさがギュッとつまったオムライスでした。

また、ランチ限定サービスで手作りミニデザートかドリンクのどちらかを選ぶことができます。
ミニデザートは日によって違うので何が出るかはお楽しみです。
この日のミニデザートはガトーショコラでした。

優しくしっかりとしたチョコの味わいがたまりません(≧-≦)
しっとりとした食感がお口の中の滞在時間を延ばしてくれました。
どちらも食後にピッタリですよ(^-^)

6.子連れサービス

子ども用イス、食器類の用意もあるので子連れでも安心して利用できそうでした。

「子育て応援パスポート」提示の方はこんな嬉しいサービスも(^-^)
・ランチクーポン券
・おもちゃ
・キャンディー

お忘れなく!!!

7.駐車場

以下の駐車場が提携となっています。
・ナナビーンズ駐車場(YTパーク24)
・ARCビル駐車場(七日町パーキング)
・N-GATE NANOKAMACHI駐車場

利用内容によってサービスも変更となるのでご注意下さい。
①御飲食代1,800円毎で30分の駐車券サービス(最大1時間30分まで)
②パーティープランの場合は1グループ2時間までサービス

8.オーナー川口さんからのメッセージ

オーナーの川口さんは旅行会社の営業マンから飲食業界に飛び込んだという異色の経歴の持ち主。
今後は近隣の店舗と協力してデリバリーを行う予定だそうです。

「この価値のある空間でぜひお茶だけでも飲みにいらしてください。
御殿堰の流れのように末永く皆様に愛され続ける様精進して参りますので宜しくお願いします。」

詳細情報

Classic Cafe(クラシックカフェ)

Classic Cafe(クラシックカフェ)

山形県山形市七日町2丁目7−6

023-666-3131023-666-3131

詳細情報

《テイクアウト特集》Classic Cafe (七日町御殿堰)

《テイクアウト特集》Classic Cafe (七日町御殿堰)

テイクアウト情報はこちらから!!

合わせて読みたい

周辺のスポット

人気のキーワード

体験予約

ランキング

最新記事

more

アーカイブ

2020
2019
2018

;