詳しく調べる

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

源七露天の湯 (蔵王温泉)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • img

  • img

  • img

豊富な湯量が自慢の立ち寄り温泉「源七露天の湯」。

蔵王温泉は強酸性の硫黄泉で殺菌作用があり、美肌の湯として親しまれています。

源七露天の湯は、まるで森の中にいるようなロケーションで日々の疲れを癒すのにおすすめの日帰り温泉スポットです。

源七露天 特集記事

基本情報

エリア
山形市・蔵王温泉
スポット名
源七露天の湯 (蔵王温泉)
ジャンル
温泉
住所

山形県山形市蔵王温泉862-1

電話番号
023-693-0268023-693-0268
交通アクセス

<バス>
山交バス蔵王温泉行きで40分
蔵王温泉ターミナル下車 徒歩10分

<車>
山形道山形蔵王ICから西蔵王高原ライン経由で約30分

駐車場
有り(60台)無料
営業時間

9:00~21:00
水曜日は14:00~21:00
※水曜日は終日休日の場合がるため、予めご確認ください。

定休日
水曜
公式サイト
http://www.zao-gen7.com/index.html
ひとことPR

<温泉表示>

【施設】
 源七露天の湯
===================
【源泉名】
 カゲバタ・洞門源泉
===================
【泉質:酸性】
 含硫黄ーアルミニウムー
 硫酸塩・塩化物温泉
===================
【源泉の温度】
 49.6℃
===================
【供用場所での温度】
 42.0℃
===================
【加水】
 加水は一切行っていません
===================
【加温】
 気温の低い期間のみ加温しています
===================
【かけ流し・循環濾過】
 温泉水は、すべてかけ流し(放流式)です
===================
【入浴剤・消毒】
 入浴剤・消毒剤は一切使用していません
===================

<効能>

きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、糖尿病、高血圧症、動脈硬化症、神経症、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

<禁忌症>

皮膚や粘膜の過敏な人・特に光線過敏症の人、高齢者の皮膚乾燥症、急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と後期)

備考

【料金】
大人(中学生より) 550円
小学生 300円
※未就学のお子さんは無料です。

◆回数券11枚綴り 5,500円
◆タオル270円
◆貸しバスタオル 300円
◆ボディーソープ・リンスインシャンプー完備

※貴重品の管理はコインロッカー(50円 有料)をご利用ください。

周辺のスポット

合わせて読みたい

;