Find out more

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

【特集記事】山形県 鶴岡市「ゆのはま100年キッチン」で庄内の食の魅力を再発見

asuka

asuka

庄内生まれ・育ちで生粋の庄内っ子のWebライター。大学進学をきっかけに神奈川県へ。2019年に庄内へUターンしました。他県に住んだからわかる、庄内の食や文化など魅力を発信していきたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

日本海に面する国道112号線沿い、山形県鶴岡市の湯野浜温泉街に「ゆのはま100年キッチン」があります。

日本海を眺めながら食事ができる絶好のロケーションです。

今回は、オープンから2年目を迎えたゆのはま100年キッチンで、シェフおすすめのランチをいただいてきました。

庄内産の食材をふんだんに使った一品は、食材の豊富さや素材の美味しさを感じられ、庄内の食の魅力を再発見できます。

1. ゆのはま100年キッチンとは

ゆのはま100年キッチンは、みんなが交流する湯野浜温泉の新たな拠点として2022年8月26日にオープンしました。

オープン前の湯野浜には、ラーメン店や中華料理店のような飲食店が中心だったため、県内外の老若男女が気軽に立ち寄れる洋食(フレンチ・イタリアン)のお店としてスタートしました。

コンセプトは「地元のものを使った料理を召し上がっていただく」こと。

メニューには「地元産」の文字や庄内で聞き覚えのある企業の名前や地名を多く見かけ、食材選びのこだわりが垣間見えます。

2. ランチタイム [11:30~14:00]

ゆのはま100年キッチンのメニューは、地元産の食材をふんだんに使っているにもかかわらず、お財布に優しい価格設定になっています。

比較的リーズナブルな価格で提供するための秘訣は、地元農家の方や専門店と直接取引をしているからだそうです。

さっそくランチをいただいてみましょう。

① メニュー紹介

特に人気なのは、4種類のメインメニューから好みの1品を選べる「地元野菜たっぷりニース風サラダのランチセット」です。

A:加茂港協和丸紅ずわい蟹のキッシュ(通年メニュー)
BとC:旬の食材を生かしたメニューで、シーズンごとにメニューが変わります
D :本日の肉料理とショートパスタの一皿
※ドリンク・デザート付き

取材時の佐藤シェフのいちおしメニューはD「本日の肉料理とショートパスタの一皿」

仕入れた素材を最もおいしく提供できるメニューをシェフが考えているため、決まったメニューではありません。

訪問してからメニューがわかるワクワク感も相まってか、4種類のなかでは1番人気のメニューです。

というわけで、今回は佐藤シェフおすすめのDセットをいただくことにしました。

② 地元野菜たっぷりのニース風サラダ

まず前菜は、地元野菜がふんだんに使われた一皿です。

びんちょうまぐろを使った自家製のツナは、柔らかくて素材の味を感じられました。

ボリュームもあって、野菜をたくさん食べたい方には特に大満足できる一品となるでしょう。

③ 本日の肉料理とショートパスタの一皿

この日のメインメニューは、フランスの家庭料理・ブランケット・ド・ヴォーでした。

牛肉は崩れるほど煮込まれているのに、食べごたえがありました。


ショートパスタはトマト風味。

セロリと豆のサラダは、セロリの爽やかな味が箸休めにぴったりでした。

④ デザート

この日のデザートはイタリアンプリンとシフォンケーキ。

シフォンケーキは、肉料理をいただいた後でも食べやすい優しい味わいです。

イタリアンプリンは、フォークでも難なく食べられる固さで、固めのプリンが好きな方には特におすすめしたい一品でした。

3. カフェタイム [14:00~16:30]

ゆのはま100年キッチンは、ランチタイムのほかにカフェタイム・ディナータイム・バータイム(要予約)があり、さまざまなシチュエーションで利用ができます。

カフェタイムは、14:00~16:30(LO.16:00)。

湯野浜温泉の旅館にチェックインする前に、海を眺めながらホット一息するのもオススメです。

価格・メニューは取材時現在(消費税込み)

カフェタイムの人気商品は、ブルートニックフロートやパンケーキ、クラブハウスサンドイッチ。

ブルートニックフロートは、海をバックにして映える写真が撮れることから若い女性客には特にウケがいい一品です。


ブルートニックフロート(100年キッチンHPより引用)

フロートやアフォガードのミルクジェラートには、COZAB GELATOが使われています。

庄内にいながら、天童市の人気ジェラート店の味を楽しめます。

4. ディナータイム [18:00~21:00]

近年、湯野浜温泉では「1泊朝食付き」プランを設けている旅館やホテルもあるため、ディナーをゆのはま100年キッチンで楽しむ宿泊客も増えているそうです。

メニューは、庄内の旬を詰め込んだ「季節の特別メニュー」「コース料理」「アラカルト」など庄内地域ならではの美味しい料理が堪能できます。


庄内浜鮮魚のペスカトーレ・リングイネ(100年キッチンHPより引用)


平田牧場三元豚生ハムの盛り合わせ(100年キッチンHPより引用)

シーズンごとに違う庄内の味覚を味わえるのは嬉しいポイントですね。

さらに、夏は沈む夕日をみながら素敵な時間を過ごせるのも100年キッチンならではです。

5. バータイム [21:00~23:00]

夜が更けてもまだまだ湯野浜を堪能したいという方におすすめしたい大人の時間バータイム。

漆黒の海の上には、素敵な星空が広がります。

現在バータイムは予約制となっています。


価格・メニューは取材時現在(チャージ料お一人550円)(消費税込み)

メニューは、生ビール、ワイン、ウイスキーのほか、豊富なカクテルやノンアルコールのメニューもあります。

ぜひ湯野浜の素敵な夜をお過ごしください。

6. ゆのはま100年計画

ゆのはま100年キッチンは、「株式会社ゆのはま100年」が運営しています。

今回取材に応じてくださった店長の奥山さんもゆのはま100年計画に携わっているおひとり。

ゆのはま100年計画では、ワーケーションなどの長期滞在プランの試行を企てています。

今後100年変わらない湯野浜の海や山の自然を感じられる環境で、健康診断をセットにしたプランや、学生生活の貴重な体験としてリゾートバイト型の滞在プランなどが候補に挙がっているそうです。

また、長期滞在に伴い、湯野浜地区の空き家を利用して図書館やジムなどのアクティビティも今後実施していくそうですので、今後の湯野浜地区の発展に期待が高まりますね。

7. 基本情報

~営業時間~
<ランチタイム>

時間:11:30~14:00 [L.O.13:30]
<カフェタイム>
時間:14:00~16:30 [L.O.16:00]
<ディナータイム>
時間:18:00~21:00 [L.O.20:30]
<バータイム[要予約】
時間:21:00~23:00 [L.O.22:30]
~定休日~
火曜日・水曜日

詳細情報

ゆのはま100年キッチン

ゆのはま100年キッチン

山形県鶴岡市湯野浜1-8-43

0235-35-02800235-35-0280

8. メッセージ

最後に、店長の奥山さんからVISIT YAMAGATAをご覧の皆様へメッセージをいただきました。

「ゆのはま100年キッチンでは、講演会やミニコンサートなども開催できます。多様な使用方法に対応できる仕様になっていますので、ぜひ気軽にお問合せください。」

また、2023年12月23日(土)~12月25日(月)には、予約必須のクリスマススペシャルディナー(8,000円)をご用意しています。

特別な日に特別な人と、特別な料理でお過ごしください。ご予約をお待ちしております。

合わせて読みたい

周辺のスポット

facebook twitter link EN