やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

VISIT YAMAGATA、山形市、上山市、天童市、山形県、観光、イベント、旅館、ホテル、おすすめ

やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

詳しく調べる

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

【特集記事】ひまわり迷路(山形県中山町)|小学生が提案した町おこしスポット

ホシママ

ホシママ

旦那さんのUターン転職を機に家族で山形へ移住しました。 山形の人・自然・食に魅了され、今ではすっかり虜になっています。 県外の多くの方に山形の魅力を知っていただけるよう頑張ります! また、「山形の暮らしをより豊かに」をテーマに【やまがたぐらし】(https://fullpokko.com/)という個人ブログも運営中です。 今後も様々な角度で山形の情報を発信していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

山形県中山町に今年も「ひまわり迷路」がオープンしました!

高さ2メートルほどに育ったたくさんのヒマワリが、訪れる人々を楽しませてくれます(^-^)

2019年は7月18日にオープンしたので、早速その週の休日に家族で行ってきました!

この記事では、中山町のひまわり迷路について、基本情報や事前に知っておくと便利な情報を紹介しています。

是非参考にしてみてください(^-^)

====(もくじ)====
1.ひまわり迷路とは?
2.ひまわり迷路の楽しみ方
 ①子ども気分でちょうちょやミツバチ探し
 ②ゴールの展望台はフォトスポット
 ③帰り道はひまわりとご対面
3.電車での訪問もおすすめ
4.ひまわり迷路の注意点
 ①注意事項の看板
 ②実際に体験してみての注意点
5.ひまわり迷路の基本情報
 ①営業時間/定休日/SNS
 ②アクセス/駐車場
6.まとめ
==========

1.ひまわり迷路とは?

img

山形県の中山町にある広さ50アールを誇るひまわりでできた迷路になります。

2017年、町内の長崎小学校の生徒が町長に提案したことがきっかけでできたそうです。

背丈が2メートルにもなるヒマワリが高密度で植えられているので、大人でも通路の向こう側がみえず、思っていた以上に本格的な迷路になっていました(^-^)

ちなみに、ひまわりは中山町の町の花にもなっており、町のいたるところで目にすることができます。

【参考】
制作:豊田大豆転作組合
協力:長崎小学校
   中山建設同友会
   中山町観光協会

2.ひまわり迷路の楽しみ方

ここでは個人的にひまわり迷路をプラスαで楽しめるおすすめの方法を紹介したいと思います。

①子ども気分でちょうちょやミツバチ探し

ひまわり迷路を訪れた際は、是非しゃがんで子どもの目線になってみてください。

2メートルを超えるものが多いで、なかなかの迫力を味わうことができます。

img

子ども達からすると、自分の倍以上の高さのひまわりに囲まれた迷路は正に興奮の宝箱!

何故か爆笑しながら?走り回っていました(笑)

img
img

写真は撮れなかったですが、アゲハ蝶もひらひらと飛んでいました。

最近虫に興味を持ち始めた長男は大興奮!

迷路で迷子になるというなかなかの事件を起こしてくれるほど夢中で追いかけていました(^^;)

虫を探しながら迷路を探検するのもおすすめです(^-^)

②ゴールの展望台はフォトスポット

ゴール付近にはひまわり迷路を見渡せる展望台があります。

img

展望台からの風景です。

img

全てのひまわりがこちらを向いてくれている一番のフォトスポットとなります(^-^)

③帰り道はひまわりとご対面

個人的には行きよりも帰りの道がおすすめでした。

ひまわりは「向日葵」という漢字のとおり、朝方は東を向き、夕方になると太陽を追って西をむきますが、成熟期に入ったものは東を向いています。

ひまわり迷路では成熟期に入ったものが多く、西側にある入り口から見るとこちらの写真の通り、全てのひまわりがあっちを向いているんです。

img

※奥に見えるのは羽前長崎駅


が、それはつまり帰り道は全てのひまわりがこちらを向いているということ!

その帰り道の景色がこちらです!!!

img

まさに「夏!!!」といった景色ですね(^-^)


子ども達も私たちのリアクションを見て気になったのか、「抱っこ!」と同じ景色を楽しんでいました。

img

3.電車での訪問もおすすめ

ひまわり迷路はJR左沢線(あてらざわ)羽前長崎駅のすぐ西側にあります。

本当に歩いて1分程です。

山形では家族で電車に乗る機会は少ないかと思うので、電車に乗って訪れてみるのもおすすめです(^-^)。

駅自体がひまわり迷路よりも少し標高が高い位置にあるので、よりステキな景色を見ることができます。

4.ひまわり迷路の注意点

①注意事項の看板

ひまわり迷路を利用する上での注意事項が掲示されていました。

1.敷地内におけるトラブル、事故やケガ、紛失等につきましては、一切責任を負いかねます。
2.ひまわり迷路西側および東側(羽前長崎駅ホーム付近)には「水路」がありますので、十分ご注意ください。
3.ゴミは責任を持ってお持ち帰りください。
4.一般車の農道への進入、駐車はご遠慮ください。

img

②実際に体験してみての注意点

今回はまだ梅雨が明けない時期に伺ったんですが、雨が降り始めて地面が御覧のとおりぬかるんでいました(^^;)

img

家族全員サンダルで行ったので、足も車の車内もかなり悲惨な状況に…。

雨の後や天気があやしい場合は、長靴や子どもの着替えなどを準備していくことをおすすめします。


また、大自然の中ということで、結構虫がいます。

ミツバチはこちらから何かしなければ刺される可能性は少ないと思いますが、十分ご注意ください。


晴れの日などは、炎天下の中そこそこの距離を歩くこととなります。

帽子や水分補給など、熱中症対策にご注意ください。

5.ひまわり迷路の基本情報

①営業時間/定休日

営業時間…明るい晴れた時間帯がおすすめです
駐車場…あり

②アクセス/駐車場

所在地は「羽前長崎駅西口」となります。

車でお越しの場合、東口からですと迂回して踏切を渡る必要があるので御留意ください。

駐車場は羽前長崎駅の駐車場が利用可能です。

時間帯や時期によっては非常に込み合いますのでご注意ください。

6.まとめ

img

この記事では、山形県中山町のJR羽前長崎駅西側に毎年夏にオープンするひまわり迷路を紹介しました。

・2メートルを超えるひまわりが50アールも広がる本格迷路
・子どもでも気軽に楽しめる規模感
・子ども目線で楽しむのもおすすめ
・雨上がりや雨のときは長靴等の準備を
・ムシや水分補給に注意
・帰り道の景色もおすすめ

気軽に楽しめる観光スポットとなっているので、是非足を運んでみてください。

詳細情報

羽前長崎駅

羽前長崎駅

〒990-0401 山形県東村山郡中山町大字長崎

合わせて読みたい