Find out more

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

【特集記事】2020年の「年越しそば」はここで決定!|そば王国山形のおすすめの名店6選

ホシママ

ホシママ

旦那さんのUターン転職を機に家族で山形へ移住しました。 山形の人・自然・食に魅了され、今ではすっかり虜になっています。 県外の多くの方に山形の魅力を知っていただけるよう頑張ります! また、「山形の暮らしをより豊かに」をテーマに【やまがたぐらし】(https://fullpokko.com/)という個人ブログも運営中です。 今後も様々な角度で山形の情報を発信していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

※2020年12月28日更新

月日の流れは早いもので、あっというまに師走となりました。
師走といえば年末!
年末といえば年越しそば!!
ということで、そば王国山形のおすすめ店舗の特集です!!!

コロナ禍ということもあり、今年は自宅でゆっくり年越しそばを食べる方も多いのではないでしょうか?
この記事では、山形市・天童市・上山市にあるおススメのお蕎麦屋さんの年越しそば(お持ち帰り)を紹介しています。
ぜひ参考にしてみてください(^-^)

1.三津屋 本店 (山形市上町 他3店舗あり)

山形市上町にある老舗「三津屋 本店」。
そば王国山形を代表するお店の1つで、連日多くのお客さんで賑わっています。

もともとは、そば・うどんの製造卸業を生業としていましたが、昭和三年にうち立てのそば・うどんを味わってもらうため、卸業の支店として「三津屋」を開店しました。

趣のある店内は老舗ならではの雰囲気。
テーブル席のほか、座敷もあるので幅広い世代で利用しやすくなっています。

「全国に通用する自慢のそば」は、県産の「でわかおり」を使用した二八のそばで細くつるつるとしたのど越しが特徴的。
研究を重ねたこだわりのつゆとの相性も抜群で、舌の肥えたそば通からも高い評価を得ています。

本店以外にも「駅前大通り店」、「エスパル山形店」、「セルバテラス仙台店」と計4つの店舗があり、その規模も県内トップクラスです(^-^)

①年越しそばメニュー

年越しそばは、大きく分けて「生そばセット」と「乾麺ギフトセット」の2つとなっています。
「生そばセット」は賞味期限が出荷日を含めて3日間となっているので御注意下さい。

②注文方法

注文は以下の4つの方法で受け付けています。
(1) 店頭
(2) 電話
(3) FAX
(4) インターネット
基本的に入金後の翌営業日発送となります(発送は30日まで)。
注意点等については公式ホームぺージを御覧下さい。

三津屋 HP

③三津屋 本店の基本情報/詳細情報

[営業時間]
通常 11:00~20:00 (L.O19:30)
現在 11:00~15:00 (L.O14:30)
   17:00~20:00 (L.O19:30)
[定休日]
本店 火曜日

詳細情報

そば処 三津屋

そば処 三津屋

山形県山形市上町1-1-75

023-644-4973 (TEL & FAX)023-644-4973 (TEL & FAX)

2.そば屋 惣右ェ門 (山形市早乙女)

山形市早乙女にある「そば屋惣右ェ門(そうえもん)」。
国道13号沿いにある創業から45年の人気店です。

お店の建屋は「唐風四方流れ武家造り」と呼ばれる伝統的な造りとなっており、太い大黒柱を中心に八本の梁が傘状に広がる高い吹き抜けの天井が特徴的です。

日本古来の伝統を生かした格子天井、黒い柱と白い壁のコントラスト、太い柱、木目を活かした厚い一枚板のテーブルが織りなす豪快な造りにも注目です(^-^)

主に県産のそば粉を使用し、秋から春にかけては「最上早生(もがみわせ)」、時期により「でわかおり」を味わえます。
4人の職人さんが打つ「挽きたて・打ち立て・茹でたて」の「三たて」のそば。

「追っかけて打つ」をモットーに、午前中は昼の分のみ午後は午後の分を打つようにしているんです。
更科粉をまぜたそばは、歯切れが良く風味豊かなそばに仕上がっています。

本節、宗太鰹(そうだがつお)、鯖節を使用したこだわりのつゆは、打ちたてのそばとの相性も抜群で、その美味しさを引き立てています。

①年越しそばメニュー

年越しそばは大きく分けて「生そば」と「乾そば」の2種類。
セット内容が豊富なのはありがたいですね(^-^)

今回「生そば 3人用」をいただきました。

その日のうちにいただいたんですが、鼻に抜ける濃厚なそばの香りが印象的でした。
そしてそばつゆが驚くほど美味しいんです!

お家で本格的なそばがいただけるのもそば王国山形ならではですよね(^-^)
これ、市販のものが使えなくなってしまうのでご注意ください…。

②注文方法

注文は以下の3つの方法で受け付けています。
(1) 店頭
(2) 電話
(3) FAX

予約の締め切りに御注意下さい。
・地方発送予約締切日 12月25日
・予約申込締切日   12月28日
・最終発送日     12月29日

12月29・30日・31日には店頭販売も実施しますが、数量に限りがあるので早めのご予約がおすすめです。

 

そば屋惣右ェ門HP

 

③基本情報

[営業時間]
11:00~19:30 (L.O19:00)
(平日15:30~17:00迄休憩)
[定休日]
毎週火曜日
(祝日の火曜日は営業)

詳細情報

そば屋 惣右ェ門

そば屋 惣右ェ門

山形県山形市早乙女1

023-633-0055 (TEL & FAX)023-633-0055 (TEL & FAX)

3.湯蕎庵 味津肥廬 (上山市新湯)

上山市新湯にある1973年(昭和48年)創業の「湯蕎庵 味津肥廬(ゆきょうあん みつひろ)」。

上山城近く温泉街の中という立地もあり、県内外から多くのお客さんが訪れる人気店となっています。
店内も「これぞ山形のそば屋!」といった感じの雰囲気が魅力的です。

そば粉は石臼挽きの県内産でわかおりを使用。
二八で細めのそばは、食べやすくのど越しがよいのが特徴です。

おすすめの「割子そば」をいただいてきました(^-^)

割子と呼ばれる丸い漆器にそばを盛り、薬味とそばつゆを直接かけるという山形でもなかなか出会うことのできない一杯。

店主の秋山さんが島根の割子そばをアレンジした見た目にも楽しい一品です。
「そばつゆの決め手は醤油」だそうで、吟味した醤油を使用したそばつゆは麺との相性も抜群で絶品でした(≧-≦)

①年越しそばメニュー

秋山さんたち5名でつくる「明日のそばを語る会」では、オーナーを募りそばの栽培を行っています。

味津肥廬の年越しそばには「明日のそばを語る会」で作った上山産のそばを使用しているとのことで、こちらのそばの味も気になるところです(^-^)

年越しそばのメニューは生そばのみとなっていますが、3人前から追加で数量を増やすことができます。

②注文方法

注文は以下の2つの方法で受け付けています。
(1) 店頭
(2) 電話

注文は20日~30日での受付となっているので御注意下さい。
31日はお店は15:00までの営業となっています。
閉店後は年越しそばの受け渡しのみ対応するとのことです。

③基本情報

[営業時間]
昼の部 11:00~15:00
夜の部 17:00~19:30 (19:00 L.O)
[定休日]
木曜日

詳細情報

湯蕎庵 味津肥廬

湯蕎庵 味津肥廬

山形県上山市新湯6-34

023-672-3815 (TEL & FAX)023-672-3815 (TEL & FAX)

4.そばと山野草料理 木こり (上山市高野字薄沢)

上山市高野字薄沢にある、1967年(昭和42年)創業の「そばと山野草料理 木こり」。

お店の近くにある「蔵王ミート」を少し上ると見えるのぼりが目印です。

店内は全て座敷で、どこか懐かしい居心地の良さを感じました(^-^)

人気のメニューはそば粉100%の手打ち「10割蕎麦」や四季折々の山菜や野草を使用した「天ぷら」だそうです。

その他にもそば粉とつなぎが半々の「木こり5割そば」、生のわかめやそば若葉を練りこんだうどんなど、そば以外にも気になる商品が揃っています。

①年越しそばメニュー

メニューは手打ちそばのほか、ちり麺やうどん、そばまんじゅうやそばせんべいなど、バリエーションに富んでいます。

②注文方法

注文は以下の2つの方法で受け付けています。
(1) 店頭
(2) 電話
(3) FAX
(4) メール

注文は25日頃までとなっています。
上山市内、山形市内は配達も可能です。
31日はお店がお休みとなっているので御注意下さい。

木こり HP

③基本情報

[営業時間]
11:00~16:00
[定休日]
水曜日

詳細情報

そばと山野草料理 木こり

そばと山野草料理 木こり

山形県上山市高野字薄沢3

023-679-2321 / 023-672-3723 (TEL & FAX)023-679-2321 / 023-672-3723 (TEL & FAX)

5.水車生そば (天童市鎌田本町)

天童市鎌田本町にある、1861年創業の老舗「水車生そば」。

その名の通り、粉挽きに水車を利用し「100%のそば粉」で作った手打ちそばを提供しています。

玄そば(結実し収穫されたままの殻つきのそばの実)は、山形産と契約栽培した北海道産のものを使用し、それらを自然乾燥させて、低温倉庫で貯蔵します。

風味を損なわないよう、当日使用する分だけを製粉するというこだわり。

先祖伝来の技法を今もなお守り続けているお店です。

歴史を感じる落ち着いた店内には、テーブル席のほかに座敷があり、幅広い年代で利用することができます。

自慢の本そばは、そば本来の風味を感じることができ、香りと甘みが高いのが特徴。

そばに使用する和風だしと、鶏肉を使って食べていたまかない「鳥中華」も看板メニューの1つです。

①年越しそばメニュー

水車生そばの年越しそばは手打ちの十割そば。

受け渡しは12月30日か31日、賞味期限は当日となっています。


②注文方法

注文は以下の3つの方法で受け付けています。
(1) 店頭
(2) 電話
(3) FAX

注文はすでに開始しており、大晦日の31日まで受付可能だそうです。
また、旧温泉地内は配達も可能です。
※詳しいエリアは直接お店にお問合せください

水車生そば HP

③基本情報

[営業時間]
11:00~23:00(L.O22:30)
[定休日]
元日

 

詳細情報

水車生そば

水車生そば

山形県天童市鎌田本町1-3-26

023-653-2576 / 023-653-2579 (TEL & FAX)023-653-2576 / 023-653-2579 (TEL & FAX)

6. そば処 伊藤屋(天童市三日町)

天童市三日町、江戸時代から続くという老舗のそば処「伊藤屋」。

地元の方はもちろん、その美味しさやJR天童駅からも近いという立地のよさもあり、県外からも多くの観光客が訪れる店です。

自慢のそばは、地元産でわかおりを使用した細めの麺。
のど越しと香りを楽しめる逸品となっています。

店舗奥にある蔵座敷。

他ではなかなか味わえない、歴史を感じることができる空間となっています。

メニューは山形のご当地グルメでもある「板そば」を始め、ラーメンやうどん、丼物など、種類が豊富です。
(写真は寒い冬にピッタリな「鳥もち天そば」)

①年越しそばメニュー

②注文方法

注文は以下の3つの方法で受け付けています。
(1) 店頭
(2) 電話
(3) FAX
注文はすでに開始しており、30日までの申し込みとなります。
31日当日には各種天ぷらや、だし巻き卵、にしん煮などが店頭に並ぶそうです。
おそばのお供にぜひご利用ください。

③基本情報

[営業時間]
11:00~14:30L.O
17:30~20:30L.O ※なくなり次第終了
[定休日]
月曜日
[電話/FAX]
023-653-2079

詳細情報

そば処 伊藤屋(天童市三日町)

そば処 伊藤屋(天童市三日町)

山形県天童市三日町1-5-30

023-653-2079023-653-2079

まとめ

お家で美味しいおそばを作るコツは、たくさんのお湯で1人前ずつ茹でることだそうです。

皆さんも美味しいおそばと共に素敵な年越しを過ごしてください(^-^)

合わせて読みたい

周辺のスポット

人気のキーワード

体験予約

ランキング

最新記事

more

アーカイブ

2021
2020
2019
2018
facebook twitter link EN