やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

VISIT YAMAGATA、山形市、上山市、天童市、山形県、観光、イベント、旅館、ホテル、おすすめ

やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

詳しく調べる

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

秋の行楽シーズンにぴったり 山形で本格グランピングが味わえるお店に行ってみた

佐藤なおみ

佐藤なおみ

宮城県石巻市出身、山形市在住のOLです。美術館・博物館めぐり、温泉、食べ歩きなどが趣味です。同年代の若い女性にも、山形の魅力を知って頂けるような記事を書けるよう頑張ります。講談社『with』の公式ライターもしております。※取材オフショットなど→Instagram(http://bit.ly/2OF8aPy)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

記録的な猛暑が続いた夏も終わり、いよいよ本格的な秋が始まりましたね。
 
秋といえば食欲、読書、スポーツ、芸術…
自然が豊かで食べ物が美味しい山形には、秋を目一杯楽しむことが出来る場所がたくさんあります。
 
そこで今回は、山形市に去年オープンしたアウトドアとグルメを同時に楽しめる素敵なお店を紹介したいと思います。

そもそもグランピングとは?

最近よく聞かれるようになった「Glamping(グランピング)」という言葉。

英語のグラマラス(魅惑的な)とキャンピングを掛け合わせてつくられたそうですが、
アウトドアには不可欠な、テント設置や野外での慣れない食事の準備を抜きにキャンプを楽しめるという発想に基づき生まれたもの。

道具などを持たない初心者でも気軽に楽しめるので、
新たなアクティビティとして大注目されているんです。 

山形初!グランピングのお店

そんなグランピングが楽しめるお店が、去年山形市にもオープンしたということで、実際に行ってみました。
 
山形市新山の国道286号線沿いに車を走らせると、
木々の間に見えくるのがここカフェ&バー「GLAMPIC(グランピック)」さん。

カフェとバーとして営業している一方で、
一日一組限定でグランピングも体験出来る施設を持ち合わせているんです。

ログハウス調の外観はとてもおしゃれで、カラフルな旗が風にはためいて迎えてくれます。

お店の脇にはもちろん駐車場も整備してあるので、安心ですね。

img

さっそくお店へ潜入

img

敷地内に入ってみると、木彫りの可愛らしい動物がお出迎え。
 ドアも手作り感たっぷりのデザインで、ワクワクが高まります。

img
img

店内には、オレンジ色のランプが灯り、とても温かみのある空間を演出しています。

img

芝生を思わせる席には木箱のテーブルが並べられ、その奥にはなんと巨大なクマのぬいぐるみが!
子どもが大喜びで抱きついてしまうのではないでしょうか。(わたしも抱っこしたかったです…)

img

その横のテーブル席は、なんとイスの代わりに天井からハンモックが吊るされています!

その他にも店内には楽しい装飾や仕掛けがいっぱい。
ついキョロキョロと見回してしまいました。

2階のテラス席から、新山の自然を感じて

そして気になる2階のテラス席は、お店の横の階段を上った先にあります。

img
img

広い人工芝には、大人数でワイワイ出来そうな長いテーブルが。

img

BBQスペースや、何とハンモックまであるんです!
ここに寝そべって青空を見上げれば、最高の気分に浸ることができます。

img

テラスからは新山の豊かな自然を望むことができ、まさにキャンプをしている気持ちになります。

多彩なメニューにワクワクが止まらない

img

「GLAMPIC」さんの自慢のメニューは、ずばりカレーとサンドイッチ。
 
200gの大きなお肉の塊がごろっと入ったカレーは、食べ応えたっぷり。
ヘルシー志向の方には、トマトがメインのカレーもあるので大丈夫ですよ。
どちらもアツアツのスキレットに入れられた状態で運ばれて来ます。
これだけでもアウトドア感が味わえますね。

サンドイッチは2種類のセットから選択することができ、
「Aセット 1,400円」にはお好きなサンドイッチ2pcとピクルス、ポテチ、ドリンクが付きます。
「Bセット 1,000円」はサンドイッチが1pcとなっています。
 
サンドイッチはとても種類豊富で、間違いのない定番「バジル&チキンサンド」や、
黄金コンビの組み合わせ「サーモン&アボカド」を始め、
最近栄養価の高さで大注目のサバが主役の「サバサンド」など。
 
見た目も豪華なこのサンドイッチですが、実はパンにもこだわっており、
全ての種類において使用している種類が異なるんです。
 

img

わたしが食べたサーモン&アボカドは、セサミの入ったヘルシーで栄養満点のパン。
 
噛むたびにレタスのシャキシャキとした食感が心地良いのはもちろんですが、
柔らかくて香り高いサーモンと、クリーミーなアボカドは思わず笑みがこぼれる美味しさです。

まだまだ食べられるぞ!という方には、
「いちご×マスカルポーネ」や「バナナ×チョコ」のスイーツサンドもありますよ。

またセットメニュー注文で100円引きで付けられる、日替わりの自家製スイーツにも注目したいですね。

グランピングは9月からスタート!

そして気になるグランピングは、1日1組限定で、何と一山貸切で予約受付中とのこと。
BBQを楽しむことはもちろん、ドラム缶風呂に入れたりと、大人も子供も楽しめる贅沢な内容となっています。

プロジェクトはまだまだ進行中

実は「GLAMPIC」、何とお店の裏山にゲストハウスも建設中!(※2018年9月現在)
 
クラウドファンディングによって支援を募っていましたが、先日見事達成し、
今年の秋までには泊まれる工房「YOU&ME STUDiO」が完成予定です。
 
こちらの施設には工房が併設され、
宿泊者や地域の方がものつくりを通じて交流できる素敵な場所になる予定です。
 
また施設の裏山には広大な裏山があるため、ハイキングや虫取り、
山菜摘みなど多彩なアクティビティも体験できます。
 
山形の豊かな「自然」と「食」を活かした素晴らしいゲストハウスになること間違いありません。

周辺施設は…?

さらに「GLAMPIC」のすぐ目の前には、山形の清流で育った川魚釣りを楽しめる「新山釣り堀」や、
笹谷峠を越えた先には「みやぎ蔵王セントメリースキー場」もあり、
この周辺だけでも一日遊べる予感です。
 
この秋は家族やお友達と一緒にぜひ、山形で実り多い秋をお過ごしくださいね。

詳細情報

GLAMPiC

GLAMPiC

〒990-0015 山形県山形市新山 514−1

080-6635-2426080-6635-2426

合わせて読みたい