やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

VISIT YAMAGATA、山形市、上山市、天童市、山形県、観光、イベント、旅館、ホテル、おすすめ

やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

詳しく調べる

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

子供と楽しめる山形市のおでかけスポット「べにっこひろば」

fuuu

fuuu

はじめまして~! 兵庫県神戸市(オシャレは言われ慣れてます) 結婚、出産を経て山形市に移住して3年。 あまりに違う気候や食文化、風習に戸惑いながらも、それを楽しみながら、まだまだ知り尽くせない山形の魅力に日々トキメキ続けるわたし(4歳男の子のママ)であります。 ひとりで、友人と、子連れで、家族で。 いろいろなお出かけシチュエーションで山形の魅力をお届けしたいと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

せっかくのお休み、こども楽しく遊びた~い!そんな日に雨・・・
お家じゃ退屈だし、DVDも見飽きたよね~(涙)

というとき、山形市が運営する「べにっこひろば」にいってきました!

まずは施設の概要から。

こちらの施設、屋内施設・屋外施設共に充実しています。
施設ごと、季節によっても利用時間は変わるそうですが、
基本的に9:00~19:00まで空いているようですよ!
(毎月第2木曜日、1月1日定休日)

img
img

夏場なら水遊びのできる「ちゃぷちゃぷひろば」
もあって、子どもたちは大はしゃぎ。
この日はお天気も悪かったので、屋内で遊びました!

近隣ショッピング施設も充実!嶋地区

住所は山形市樋越22番地。
イオンモール、映画館「MOVIE ON」、その他たくさんの商業施設が集まる嶋地区の隣にあるので、
家族で行けばパパと遊んでいてもらっている間にママはお買いもの・・・もいいかも。

子どもだけでの利用はNGで、必ず保護者か保護責任者の同伴が必要です!

img

(新しくて清潔感のある施設です♪)
駐車場もたっぷりあり。
JR山形駅から車で20分程度、バス停「嶋公園前」下車徒歩10分です。

県外の方の利用ももちろん無料!なんです!

入口を入ると・・・
(るんるんっ、楽しみな背中♪)

img

玄関で靴を脱いで棚に入れます。
受付で簡単な申込み用紙を記入するとカードが発行されます。
これで利用可能です♪もちろん無料!

山形県民でなくとももちろん無料です!
子どもを遊ばせるのにお金のかかる施設もありますよね~
山形はとにかく子育てにやさしい!!

img

もしも利用カードを忘れてしまっても大丈夫。
受付に相談すれば専用の記入用紙があるので無事に遊ぶことができます(汗)

っかく来たのに入れなくて子どもが泣く、泣きたいのはこっちだよ~
という状況にならないのでご安心を!

エリア別・年齢制限で安心して遊べる♪

受付を済ませて進むと、ふきぬけの広い空間に大きな遊具が♪
これは親子ともにテンションが上がりますね!!

img

アスレチック系の遊具や、ボールプール、トランポリンもあります!

アスレチック近くはクッション性のある床になっていたり、
裸足になって思いっきり遊びたくなりますね!

子ども同士のトラブルや事故は避けたいものですが、
遊具には年齢制限や1度に遊べる人数制限がそれぞれ設けてあります。
スタッフの方の見守りや声かけもあるので、
ルールを守って、楽しく遊ぶことができますよ♪

遊びを通して子どもたちがお互いに譲り合ったり、貸し借りしあったり、
そんな場面に出会うと成長を感じますよね。

img

施設内随所から山形を感じられます。
(県の花”べにばな”、山形を代表するおいしいフルーツの絵がいっぱい☆)

遊具の上からは熊が見守っていますねえ~。

img

これは県が定める山形のシンボル、県の獣「カモシカ」でしょうか♪
山形市の魅力をPRするお宝広報大使「はながたベニちゃん」も
さまざまなコスチュームで登場しています。

手作りおもちゃ、みんなで子育て♪

既存の遊具はもちろん面白いのですが、
関心するのはこちらのスタッフの方々の手作りおもちゃ。
家ではなかなかできない超大作も!

img

こちらは段ボール迷路!!
子どもが何度も遊んでいましたよ~♪
行き届いた清掃や、見回り、遊具の管理など、
スタッフの方のお仕事ぶりと温かさに触れることができ、利用していてとても心地がいいのです。

図書スペースで親子ゆっくり読書タイム

実は滞在時間が一番長いんじゃないか・・・
というのがこちら、本のコーナー!

img

ジャンル分けで整理され、本が選びやすいです。
家だと意外とゆっくり本読みに付き合えないものです。

ここだと家事に気を取られることもないし(笑)、しっかりと子どもと向き合えるような気がします。

img
img

この日も結果、施設内で一番長く過ごしたのがこのお部屋でした!

大型の本や、流行の本、キャラクターの本もあるので
読書の幅もひろがって親子共に楽しい時間を過ごせました♪

お弁当の持ち込みもOK!休憩スペース

遊んだらお腹もすきますよね~
こちらはテーブル席、たたみ席もある休憩スペース。

img

持ち込みOKなのでお弁当やおやつ、飲み物を飲んで休憩したらまた遊ぶ!
子どもは本当に元気です(汗)

こちらには飲料の自動販売機しかなく、トイレ近くにひっそりとアイスの自動販売機はありますが、
敷地内にその他食品を購入できる場所はないので、準備していくのがおススメです。

img

休憩スペースの脇には授乳室やこどもトイレもあるので使い勝手がいいですね♪

子育て情報も充実♪掲示板

img

子育てに悩みや疑問は尽きないものですよね。

掲示板には子連れで参加できるイベントや、サークル、習い事など、
さまざまな情報が集まっています。きっと役立つ情報に出会えると思います♪

2,3時間は余裕で遊びつくせる全天候型施設「べにっこひろば」を
ぜひ利用してみてはいかがですか?

合わせて読みたい