やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

VISIT YAMAGATA、山形市、上山市、天童市、山形県、観光、イベント、旅館、ホテル、おすすめ

やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

詳しく調べる

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

【まとめ】涼しい所に行きたい!おすすめ”涼”スポット6選!

VISIT YAMAGATA編集部

VISIT YAMAGATA編集部

こんにちは!VISIT YAMAGATA編集部です。 ここでは、やまがた各地域のイベント情報を定期的に発信していきます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

梅雨が明けた途端、連日の猛暑が続く山形!
山形らしい夏とは言え、身体もキツくなりますよね。

こんな時は涼しいスポットに行かなくちゃ。

「『涼』を楽しめるスポットはどこなの?」というギモンにおこたえして、涼しさだけでなく、美しい景色も堪能できるスポットを編集部が厳選してご紹介します!

夏休みのおでかけ計画にどうぞ♪

<もくじ>
------
1.摩訶不思議!地中から冷風が!?
 ①ジャガラモガラ(天童市)
2.蔵王は「冬だけ」じゃなかった!
 ②ドッコ沼(山形市)
 ③お釜
3.月山
 ④弥陀ヶ原湿原(鶴岡市)
4.鳥海山のふもとのまち 遊佐町から
 ⑤胴腹滝(遊佐町)
5.巨木がつどう、穴場スポット
 ⑥幻想の森(戸沢村)
------

1.摩訶不思議!地中から冷風が!?

①ジャガラモガラ(天童市)

img
img

ジャガラモガラとは、天童市の東方にある雨呼山(あまよばりやま)にある、すり鉢状の窪地のこと。

この底には直径30cmの風穴がいくつかあり、そこからつねに冷風がふきだしています。

その温度はなんと3~8度!

そっと手を近づけてみると、けた違いの涼しさを感じることができます!

底に近いほど高山性の植物が自生しており、ちょっと不思議なスポットです。
地元民もなかなか訪れることが少ない穴場ですよ!

詳細情報

ジャガラモガラ

ジャガラモガラ

山形県天童市大字貫津

2.蔵王は「冬だけ」じゃなかった!

②ドッコ沼(山形市)

img

蔵王といえば「蔵王温泉スキー場」!
それも間違いではありませんが、冬だけじゃもったいないですよ!

今回ご紹介するドッコ沼は、蔵王温泉スキー場中央ゲレンデエリアにあります。
蔵王温泉街からは、ロープウェイやリフトを使用して快適に行くことができます。

ドッコ沼は、山形市の水がめとも言うべき源泉。
美しいエメラルドグリーンが何とも涼しげですね。

まちの喧騒から離れて、木々・小鳥のささやきの大自然に、浸かってみてはいかがでしょうか?

※補足
行き方①【おすすめ】
蔵王中央ロープウェイ 温泉駅→鳥兜駅 (約7分)
中央第一リフト 鳥兜駅→中央高原駅 (約5分)
中央高原駅より徒歩 (約10分)

行き方②
蔵王中央ロープウェイ 温泉駅→鳥兜駅(約7分)
鳥兜駅から徒歩 (約15分)
急な坂道、足元お気をつけください。

蔵王中央ロープウェイ鳥兜駅から、すぐ近くには展望台があり、蔵王温泉街、遠方には鳥海山・月山・朝日連峰などの大パノラマが一望できます!

開運にみちびく蔵王大黒天も安置され、パワーチャージできますよ♪

詳細情報

ドッコ沼

ドッコ沼

山形県山形市大字上宝沢

③お釜

img

蔵王と言えばお釜!

車では、上山市からのびる「蔵王エコーライン」を通り、お釜鑑賞地の近くまで行くことができるので、気軽に行くことができます。

初めての方はきっと、この雄大な自然に驚くはず!
疲れた身体にこの景色は最高のご褒美ですね~

展望台付近は標高が高いので、夏でも涼しく快適ですよ!

※補足
行き方①【おすすめ】
蔵王エコーラインを通行。途中の刈田駐車場に駐車。
そこから蔵王刈田リフト利用。(約8分)

行き方②【ストイックな方へ】
蔵王温泉街から出発。
蔵王ロープウェイ「地蔵山頂駅」から登山する往復4時間のコース。より一層お釜が雄大に見えます。

詳細情報

お釜

お釜

3.信仰を集める出羽三山の「月山」

④弥陀ヶ原湿原(鶴岡市)

img

いかがですか、この景色!

所用時間は山形市から車で約120分。
月山の8合目にある弥陀ヶ原湿原は、夏には百十種類の高山植物で埋め尽くされ、美しい景色が広がります。

遠方に目を向けると鳥海山の姿が。
標高1,400mから広大な庄内平野を望むことができます。

弥陀ヶ原湿原周遊コースは、1周約2kmの木歩道でゆるやかな登り・下りがあるコースです。

詳細情報

弥陀ヶ原湿原

弥陀ヶ原湿原

4.鳥海山のふもとのまち遊佐町から

⑤胴腹滝(遊佐町)

img

山形県の日本海側北部にある遊佐町。

ここは鳥海山のふもとになっていて、その伏流水が豊富に湧き出ています。

ここにある胴腹滝は、おいしい水を求めて遠方からも人が集まります。

杉林を5分ほど歩くと、小さいお社がありそのお社を挟んで二つの滝があります。
左は冷たくコーヒーに合い、右はまろやまで日本茶に合うと言われています。

実際に飲み比べてみるのも面白いかもしれません!

詳細情報

胴腹滝

胴腹滝

山形県遊佐町吉出懐ノ内 胴腹滝

0234-72-5886(遊佐町企画課観光物産係)0234-72-5886(遊佐町企画課観光物産係)

詳細情報

【特集記事】地域おこし協力隊おススメ☆遊佐町穴場スポット!

【特集記事】地域おこし協力隊おススメ☆遊佐町穴場スポット!

胴腹滝に行くなら、この記事もチェック!

5.巨木がつどう、穴場スポット

⑥幻想の森(戸沢村)

img

山形県の北部にある戸沢村。
ここに幻想の森はあります。

まさに幻想という名にぴったりな杉の群生地です。

樹齢1,000年を超える古木が立ち並び、根本から枝分かれした幹がまるで生き物のような様相です。

木々の間から降り注ぐ光と鳥や虫の声だけが響く幻想の森!

冒険心を駆り立てられます!

詳細情報

幻想の森

幻想の森

山形県戸沢村大字古口 幻想の森

詳細情報

新緑を楽しむならはずせない!最上川舟下りと神秘的な幻想の森へ

新緑を楽しむならはずせない!最上川舟下りと神秘的な幻想の森へ

幻想の森に行くならこの記事をチェック!

やまがたの涼スポット特集いかがでしたか?

各地をめぐって、暑い夏を乗り切りましょう♪

合わせて読みたい