詳しく調べる

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

【特集記事】七日町御殿堰|そば処庄司屋(七日町店)|先祖伝来の手法にこだわった県内一の老舗

ホシママ

ホシママ

旦那さんのUターン転職を機に家族で山形へ移住しました。 山形の人・自然・食に魅了され、今ではすっかり虜になっています。 県外の多くの方に山形の魅力を知っていただけるよう頑張ります! また、「山形の暮らしをより豊かに」をテーマに【やまがたぐらし】(https://fullpokko.com/)という個人ブログも運営中です。 今後も様々な角度で山形の情報を発信していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

山形市の旧跡「御殿堰(七日町)」の特集第3弾!
今回は「そば王国山形」の数ある名店の中でも一番の老舗、慶応年間に創業したという「そば処庄司屋 七日町店」の紹介です。

店内の様子やメニュー、おすすめ商品の食レポに加え、5代目としてそば打ちの技を継承する庄司信彦さんにもお話を伺ってきました。

1.そば処 庄司屋 七日町店とは?

山形市の中心地を流れ、400年ものあいだ人々の生活に寄り添ってきた「山形五堰」の一つ「御殿堰」。

2010年に「水の町屋 七日町御殿堰」として再整備され、市民や観光客の憩いの場となっています。
その御殿堰に、庄司屋の唯一の直営支店として平成22年に開店したのが今回紹介する「そば処 庄司屋 七日町店」です。

庄司屋の魅力は何といっても愚直なまでの「そばへのこだわり」。

うまいそばの条件である「三たて(挽きたて、打ちたて、ゆでたて)」はもちろん、特にそば粉に関しては当日使用する分を前日深夜から手作業でふるい(石臼挽き)にかけているそうです。

そば打ちについても先祖伝来の手法を現代に伝えており、独特の「コシの強さ」を実現しています。

さらに、辛汁(つけ汁)は土佐鰹の本節、利尻昆布等を使用した150年以上守り続ける伝統の味。

つゆ、そば共に保存料、合成着色料など一切使用しておらず、便利な食材や機械がある現代において「強い信念」を持ってそば作りに取り組んでいます。

その信念が生み出すおいしさが長年人気となっており、現在も平日は県内、土日は県内外から多くのお客さんが訪れます。
県内の方が県外の人を連れてくることも多いそうです(^-^)

実は地酒も豊富に取りそろえる庄司屋。
居酒屋の原型がおそば屋さんというのをご存じでしょうか?

筆者は県外出身者ということもあり、そば屋でお酒を飲むというイメージがありませんでした。
「酒の肴も季節の滋味を盛り込みながら作っているので、ぜひそば屋で一杯!」とのことでした(^-^)

2.お店の外観

お店の外観です。

大通り側から数えて4番目のお店が庄司屋となっています。

3.店内の様子

店内の様子です。

モダンでオープンな店内はカフェのような落ち着いた雰囲気となっていました。

女性でも利用しやすそうだなぁと思ったんですが、お話を伺ったところやはり女性の比率が高いそうです(^-^)

入り口を入ってすぐ左手にはそば打ち部屋も。

あまりそば打ち部屋を見る機会ってないですよね。思わず見入ってしまいました。

フロアの中央にある階段で2階へ。

2階は木目と黒を基調とした造りとなっており、1階とはまた違った雰囲気を味わえます。
窓際の席では御殿堰を眺めながら食事をいたただくことができます。

新緑の春、入道雲が泳ぐ夏、紅葉の秋、雪景色の冬と、四季折々の景色を眺めながらいただくおそばもステキですね(^-^)

店内には半個室の部屋もあるので、少し静かにお食事をとりたい方にも利用しやすくなっています。

子ども用のイスもあり、子連れでも特に不自由なく利用できるかと思います。

4.おしながき

①店内飲食

【冷たいおそば】
相もり板天 2,380円
相もり板  1,780円
板天    2,180円
板そば   1,490円
天せいろ  1,850円
さらしな板天 2,550円
さらしな板 1,820円
さらしな天せいろ 1,990円
さらしなせいろ  940円
冷し納豆そば  1,100円
子ども天ざる   1,000円  他

【温かいおそば、うどん】
天ぷらそば  1,680円
鴨南蛮そば  1,480円
なめこそば  1,200円
親子そば   1,100円
とりそば    990円
にしんそば  1,210円
山かけそば  1,060円
たぬきそば   870円
かけそば    800円
桜えび天そば 1,380円   他

【庄司屋ランチ】
※日祝はお休みです
もり・かけそばと小天丼 1,100円
かけそばと天ぷら御飯  1,350円

【酒のつまみ・一品料理・薬味】
天ぷらもりあわせ 車海老1本  1,350円
上天ぷら盛り合わせ 車海老2本 1,850円
かも汁     770円
おつまみかも汁 800円
なめこおろし  480円 
とりだんご   700円
ナスの田楽   700円 
揚げそばがき  850円
桜えびのつまみ天ぷら 700円 
そば屋の焼き鳥 700円

【晩酌セット 夜のおすすめ 2,200円】
※ご注文は午後4時から
お好きな飲み物
おつけもの、おつまみ三点盛、
天ぷら盛り合わせともりそば 

【御飯もの】
天丼    1,880円
小天丼    720円
お土産天重 1,430円

【甘味・コーヒー】
抹茶アイス 450円
そばしるこ 600円
コーヒー  500円

【お飲み物】 
豊富に取り揃えがあります。

②お持ち帰り

「こだわり」をもちながらも「柔軟に」。
2020年4月からはお持ち帰りも開始しました!

詳細情報

《テイクアウト特集》そば処 庄司屋 御殿堰七日町店

《テイクアウト特集》そば処 庄司屋 御殿堰七日町店

本  店:023-622-1380
七日町店:023-673-9636

③お取り寄せ

インターネット販売も行っています。
人気の「といちそば」や「そばつゆ」、「食べ比べセット」など豊富な商品が揃っているので、遠方の方への贈り物にいかがでしょうか?
詳細はリンク先の販売サイトをご覧ください。

庄司屋 HP

5.おすすめ商品「天せいろ」

今回は5代目おすすめの「天せいろ」をいただきました(^-^)
こちらを御覧ください!!!

こだわりの「といちそば」と天ぷら(大きな海老天と野菜五点(椎茸、インゲン、南瓜、茄子、シソ))がセットになった一杯です。

そばの色と野菜の鮮やかな色がキレイで、見ただけで心が躍ってしまいました(^-^)

私は結構取材で写真を撮る方なんですが、今回は食べる前の撮影時間が本当に辛かった(笑)

5代目に「早く食べろはー」と背中を押していただき、早速そばをいただきました!!!

まず「パクッ」とそばを口に入れた瞬間に広がるそばの香に驚きました。
「濃いけど爽やか」という不思議な感覚で、噛めば噛むほど奥行きのある甘さが広がります。

すべて山形産「でわかおり」を中心とした純国産そばを使用した自家製の「といちそば」。
これは山形に観光に来た際は是非味わっていただきたい逸品です!

辛汁(つけ汁)も鰹と昆布の出汁が丁寧にとられていて、透明感のあるしっかりとした風味となっています。

これがまたそばとの相性が驚くほど合っているんです(>_<)
いただきながら、「今度は子ども達も連れてきたい!」と思ってしまいました。

天ぷらは1つ1つが大きくて食べ応え十分!
特に海老は「天然車海老」一尾を贅沢に使用しており、さくさくの衣とぷりっぷりの食感がたまりません!
野菜も季節ごとに旬のものを選んでいるということで、味も栄養も最高のものをいただけます。

うーん、このおいしさで人気が出ない訳がないですよね。
是非一度ご賞味ください!
また、たくさんいただきたい方でもう1品、2品と頼みたい場合はにしん皿、かも焼きなどがおすすめとのことでした。

6.5代目からのメッセージ

最後に、笑顔の素敵な5代目 庄司信彦さんからメッセージをいただきました(^-^)

「職人たちが日々研究しながらそばを作っています。
素朴な味わいを体験してください。
食材王国の山形時間を楽しんでもらえるとありがたいです。」

7.そば処 庄司屋の基本情報

詳細情報

そば処 庄司屋 (七日町御殿堰店)

そば処 庄司屋 (七日町御殿堰店)

山形県山形市七日町2-7-6

023-673-9639023-673-9639

合わせて読みたい

周辺のスポット

人気のキーワード

体験予約

ランキング

最新記事

more

アーカイブ

2020
2019
2018

;