Find out more

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

【特集記事】GEA〜ギア〜|ファッション・グルメ・ライフ、寒河江と世界をつなぐインターセクション

ホシママ

ホシママ

旦那さんのUターン転職を機に家族で山形へ移住しました。 山形の人・自然・食に魅了され、今ではすっかり虜になっています。 県外の多くの方に山形の魅力を知っていただけるよう頑張ります! また、「山形の暮らしをより豊かに」をテーマに【やまがたぐらし】(https://fullpokko.com/)という個人ブログも運営中です。 今後も様々な角度で山形の情報を発信していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

山形県の寒河江市(さがえし)にある人気スポット「GEA (ギア)」に行ってきました!

地元の酒蔵を移築し、100年以上もの歴史を紡いだ2棟の石蔵にあるお店です。

世界中の最新ファッションが集うGEA 1、専門バイヤーが国内外で買い付けたツールが並ぶGEA 2、山形の食文化を満喫できるGEA 3の3つのエリアで構成されています。

それぞれ徹底取材してきましたので、是非御覧ください。

1. GEA とは?

山形県のほぼ中央に位置する寒河江市(さがえし)。

山形を代表する霊峰月山(がっさん)や朝日連峰、奥羽山脈など、雄大な山々に囲まれた自然豊かな地域です。

さくらんぼに代表されるように。肥沃な土地から収穫される農産物は品質が高く、年間を通して果物狩りが楽しめるフルーツの街でもあります。

そんな寒河江市の中心部に、今回紹介する人気スポット「GEA(ギア)」があります。

「GEA」は、2つの石蔵からなる複合ショップ。

衣・食・住と3つのセクション(GEA1 ~ GEA3)に分かれています。

右の石蔵(上の写真)が作り手の目線でセレクトした最新ファッションが並ぶ「GEA 1」、左側の石蔵の手前のエリアがライフスタイルにまつわる様々な商品が並ぶ「GEA 2 」、その奥がレストランとグロッサリー(食料雑貨店)が併設された「GEA 3 」となります。

ちなみに、こちらの石蔵は登録有形文化財にも認定されている貴重な建物でもあるんです。

手掛けるのは、1932 年に創業した紡績ニットメーカーとしてファッション業界で注目を集める佐藤繊維さん。

もともとは工場や倉庫として使用していた石蔵をリノベーションし、世界とつながる新たな場所を目指して2015 年にオープンしました。

それでは、GEAの魅力を紹介していきます!

2. GEA 1

まずは向かって右側にある「GEA 1」へ!

つくり手の目線でセレクトされた、世界中のファッションが揃う場所です。

外観から既にただならぬ雰囲気が漂っています。

◆ 1Fフロア

1階の様子がこちら!

「歴史情緒溢れる石蔵」と「最先端のファッション」が織りなす雰囲気が別世界!

な、なんだか美術館に来たような感覚…!

扉一枚隔てただけなのに、一瞬脳がバグリそうです 笑

はやる気持ちを抑えながら、早速店内を散策です!

様々な商品が並ぶ店内、一際目を引いたのが、昔工場で使用していたという紡績機。

役目を終えた今でもこのような形で見る人を楽しませてくれます。

紡績機をディスプレイにしちゃうなんて、「つくり手側」だからこそできる空間作りですよね。

洋服・バック・アクセサリーなど、取り扱っているブランドは様々。

鮮やかな色合いの物から普段使いにぴったりのアイテムまで、幅広くディスプレイされていました。

「あっ、このブランド! 山形でも購入できるなんて!」

「こんな素敵なブランドが…!」

いや、ただただ楽しい 笑

普段一人で買い物なんてなかなかできないので、素敵な出会いにテンションが青天井に上がっていきます。

1Fだけで時間があっという間に…。

皆様もお気を付けください!

お次は2Fの紹介です。

◆ 2Fフロア

2階に上がると出迎えてくれるのがガラス張りのお洒落な空間。

こちらでは最新コレクションやテーマに合わせたアイテムが並びます。

更に奥へ足を進めると、GEAオリジナルブランドが並ぶエリアに。

取材した頃(6月)は春夏シーズン。

軽い素材で作られたものがメインで、何と和紙を使用した素材もあるんだとか!

季節ごとにラインナップも変わるそうなので、是非定期的に足を運んでみてくださいね。

◆GEA 1のおすすめ商品

・M.&KYOKO/エムアンドキョウコ

M.&KYOKOは、佐藤繊維4代目社長の佐藤正樹さんと奥様のブランド。

豊富な色使いながらも派手過ぎず、幅広い年代で着こなせそうですね。

カラー展開も力をいれているとのことで、同じデザインでもどの色を選ぶかで雰囲気が変わるのもポイント。

この独特なカラーが、世界中の女性たちから支持されています。

・FUGAFUGA/フーガフーガ

こちらも佐藤繊維のオリジナルブランドです。

FUGAFUGAのコンセプトは「エイジレス&サイズレス」。

青色、ベージュ、黒を基本の色とし、ゲストカラーによってコレクションが誕生します。

先ほど紹介したM.&KYOKOとはまたガラリと雰囲気が変わりますね。

強いこだわりがあるからこそ生み出すことができるオリジナルブランド。

原料選びから糸づくり、仕上げまでを一貫して自社工場で行っているということで、その品質とデザイン性は必見です!

・Mame Kurogouchi  マメ クロゴウチ

デザイナーの黒河内麻衣子さんが2010年に立ち上げたブランドで、繊細さと力強さを感じさせるデザインが特徴です。

熱狂的なファンの方も多いそうです。

決してお安くはないですが、その分しっかりとした作りで長く愛用できるアイテムがたくさん。

靴下や小物などプレゼントにもオススメな商品がありました。

3. GEA 2

続いて紹介するのはライフスタイルエリアの「GEA 2」です。

店内の様子がこちら!

これはまたわくわく感をかき立ててくれる光景ですね。

専門のバイヤーが国内外で買い付けを行っているということで、ハイセンスな商品が並びます。

店内のディスプレイもとても素敵!

「GEA 1」同様どんどん時間が流れていく…!

テーマに沿ったブックディレクターセレクトの本も並びます。

他の本屋さんでは見つけられないような掘り出し物が見つかるかもしれません。

そして、入り口向かって右側にあるギャラリースペース。

県内外から取り寄せた個性的な作品が並びます。

山形県内の作家さん達の作品もありました。

人気商品の一輪挿し。

それぞれ色や形が違うので、お気に入りを探すのも楽しいですね。

その他にも、蔵王のふもとで「木のものづくり」をおこなっている「sato wood studio」や、

山形市平清水で「地元原土の特長を生かした焼き物」を制作している「青龍窯」など、厳選された作品を実際に目で見て購入することができます。

◆GEA 2でおすすめの商品

・GEA baby! cotton baby leggings (コットンベビーレギンス)

様々なキッズアイテムも揃う「GEA 2」でおススメなのが、こちらのコットンベビーレギンス。

何とGEAから新しく誕生したベビーグッズなんです。

安心安全な素材を使用し、更に佐藤繊維の技術が加わることで、より赤ちゃんに優しい商品が誕生しました。

ストラップが付いていて、赤ちゃんが動いてもずり落ちないが嬉しいポイント。

出産祝いやちょっとしたプレゼントにも良いですね。

色が野菜や果物の名前というのも可愛らしいです。

これ、我が子が赤ちゃんのときにも欲しかったな…なんて思います。

・GEAオリジナル商品

続いてのおススメは、同じくGEAオリジナルの肌着類!

ソックスの上から着用可能な大きいサイズのルームソックス。

ウールの処理技術を取り入れ、冷えがちな足元を温めてくれます。

ウールと聞くと、セーターなどのイメージでチクチクするのでは?と思ったりしませんか?

GEAのオリジナルインナーは、この商品の為に作られた糸を使用しているため、チクチク感はなく着心地抜群!

肌触りも良く、年間を通して快適に過ごすことができる万能アイテムとなっています。

冬はもちろんですが、これからクーラーで身体が冷える季節、特に女性には嬉しいアイテムですね。

購入した商品のラッピングは、なんと自慢の糸を使用!

他のお店にはない、素敵なプレゼントになること間違いなしですよ!!!

4. GEA 3

最後にお邪魔したのが、山形の食の魅力がぎゅっとつまった「GEA 3」です。

筆者も何度か利用したことがあるのですが、いつもお客さんで賑わっている人気スポットです。

◆グロッサリー

入ってまず目に入るのがこのグロッサリー。

見ているだけでも楽しく、待ち時間が全く苦になりません。

「GEA 2」と「GEA 3」は同じ石蔵内なので、雑貨と併せてグロッサリーを見るのもおススメです。

奥の棚にもたくさん!

さりげなく巻糸が飾ってあるのも「GEA」ならではですね。

実際にレストランで使用している商品もあるので、気に入ったものがあればそのまま購入することもできます。

国内のみならず、海外の商品も多く並んでいました。

県内企業とコラボしたオリジナル商品も。

ここだけでしか手に入らない商品も要チェックです。

◆GEA0053

レストランエリアの様子です。

石造りと木目調の店内、めちゃくちゃ雰囲気が良いですね!

ちょっとした記念日なんかにもおすすめです。

・GEA0053のランチメニュー

「GEA0053」は仕入れの状況でメニューが変わるため、来るたびに違う食材・味に出会えるレストランなんです。

Aコース 1,760円(税込)
季節のサラダ自家製フォカッチャ付き
パスタ
ミニプリン 
ドリンク

Bコース 2,420円(税込)
季節のサラダ自家製フォカッチャ付き
前菜の盛合せ
パスタorリゾット
ミニプリン 
ドリンク

Cコース 3,520円(税込) [限定10食]
季節のサラダ自家製フォカッチャ付き
前菜の盛合せ
パスタorリゾット
メイン料理
ドルチェ
ドリンク

・GEA0053のランチレポ

今回はおススメのBコースをいただきました。

まず運ばれてきたのは「季節のサラダと自家製のフォカッチャ」。

中央の丸いサラダは、細かいパンが入ったパンツァネッラ。

野菜のシャキシャキ感が際立ち、濃厚な自家製のチーズソースとの相性が抜群でした!

シェフと生産者との距離が近いからこそ完成した絶品サラダです。

続いて前菜の盛合せ。

手前から自家製ハムのピスタチオ入り、パテ、タコのマリネ、フリッタータとなっています。

もうですね、それぞれの完成度の高さがすごいです…。

濃厚なチーズの味だったり、意外な食材が入っていたりと、美味しくて楽しい前菜でした。

1口食べるたびに名残惜しくて名残惜しくて。。。

そして、お待ちかねのパスタの登場です!

オーダーしたのは「フェットゥチーネ帆立ときのこのアーリオオーリオ」。

こちらはオプションでシェフの手打ちパスタに変更できるということでお願いしました。

幅のあるパスタはプリプリで食べ応え抜群!

びっくりするほど柔らかい帆立と濃厚なソースとの相性が抜群でした!

これはいくらでもいけてしまう危険な美味しさです。

ご注意ください。

食後はカフェラテと自家製プリンでホッと一息。

今回はランチ利用でしたが、ディナーではイタリアンをベースにしたコースディナーやアラカルトメニューをいただけます。

お友達との食事はもちろん、記念日などの特別な日にもおススメのレストランです。

◆弦円庵 GEN EN AN

「GEA 2」と「レストラン0053」の間に夜限定でオープンする和食処があるのは御存知ですか?

その名も弦円庵。

山形の地酒やこだわりの料理をいただくことができます。

おすすめは独自の調理法で作られた山形ハーブ鶏のレバーやハツ、砂肝。

その他にもお蕎麦など山形らしい料理もいただけます。

弦円庵厳選の美味しいお酒と料理で楽しい時間をお過ごしください。

5. 最後に

最後に、GEAの羽染さんからVISIT YAMAGATAをご覧の皆様にメッセージをいただきました。

「もっと県内外の方にGEAを知っていただきたいと思っています。

皆様に満足いただけるよう、魅力のあるアイテムやメニューを提供できるよう努めておりますので、

今回この記事をでGEAを知り、実際に来ていただけますと幸いです。

お待ちしております!」

6.基本情報

《 GEA 1・GEA 2 》
☎0237-86-7730
【営業時間】
11:00~19:00
【定休日】
火曜日/年末年始
********************
《 GEA 3 》
◆GEA 0053
☎0237-86-3930
定休日:毎週火曜 / 第2・4水曜
■Lunch
時間:
11:30~14:00 L.O
■Cafe
時間:14:00~16:00 L.O (水・木曜)
   :14:00~15:00 L.O (金~月曜)
■Dinner -course
時間:18:00~21:00 L.O (金~月曜)
■Dinner -a la carte-
時間:17:30~20:30 L.O (金~月曜)

◆和食処 弦円庵
☎0237-86-3866
定休日:毎週日曜 / 第2・4月曜
【営業時間】
月~木曜:17:00~22:00 L.O.
金・土曜:17:00~23:00 L.O.

駐車場は石蔵の道を挟んで向かいにあります。

詳細情報

GEA ~ギア~

GEA ~ギア~

山形県寒河江市元町1-19-1

合わせて読みたい

周辺のスポット

人気のキーワード

体験予約

ランキング

最新記事

more

アーカイブ

2022
2021
2020
2019
2018
facebook twitter link EN