やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

VISIT YAMAGATA、山形市、上山市、天童市、山形県、観光、イベント、旅館、ホテル、おすすめ

やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

詳しく調べる

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

【直行便】かみのやま温泉と蔵王温泉を結ぶお得なチケットとオススメ観光プラン!

VISIT YAMAGATA編集部

VISIT YAMAGATA編集部

こんにちは!VISIT YAMAGATA編集部です。 やまがた各地域のイベント情報や観光スポットなどのまとめ記事を定期的に発信しています。 また知る人ぞ知るやまがたのディープな情報もご紹介しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

今回おすすめしたいのは、かみのやま温泉と蔵王温泉を結ぶお得なチケット!

「かみのやま温泉」に宿泊しながら「蔵王温泉」も楽しめる、「蔵王温泉」に宿泊しながら「かみのやま温泉」も楽しめるという一度に二度おいしいプランです。

それぞれの宿泊地から出発し、おいしいランチや温泉そして散策などを自分でカスタマイズして楽しむことができます。

では気になる行程と自由時間におすすめのスポットをご紹介します。

せっかくの山形旅行、出来れば1ヶ所だけではなく色々な観光スポットを巡って、楽しんでくださいね。

======================
<蔵王温泉発着>
かみのやま温泉♨観光プラン

◆行程
◆設定期間
◆旅行代金
◆自由時間のおすすめスポット!
◆~城下町まち歩きプラン~ 
 ①上山城
 ②おすすめランチ
 ③武家屋敷を散策
 ④肌に優しい「美人の湯」
 ~湯めぐり・足湯めぐり~
 ⑤シャトル便を待ちながら
 ~HATAKE cafe 上山駅前店~

◆タクシーを利用して、ちょっと遠くまで!
 ~楢下宿を散策~
 ①楢下宿ばあちゃんずくらぶ「おもてなし料理」
 ②楢下宿散策
 ③体に優しく奥深いこんにゃく料理
 
**********************

<かみのやま温泉発着>
蔵王温泉♨観光プラン

◆行程
◆設定期間
◆旅行代金
◆自由時間のおすすめスポット!
 ①ロープウェイに乗って樹氷鑑賞へ
 ②ランチにおすすめジンギスカン
 ③開湯1900年の美肌の湯
  ~湯めぐり散歩~
 ④日本酒好きな方におすすめ
  ~山形 酒のミュージアム~
 ⑤もちもち感がたまらない蔵王名物
  ~稲花餅~
◆お申込み方法
◆まとめ
====================

<蔵王温泉発着>
かみのやま温泉♨観光プラン

かみのやま温泉は城下町で、武家屋敷や楢下宿などとても風情のある街並みです。
また温泉は肌に優しい弱アルカリ性で、肌に良いとされるメタケイ酸が豊富なことから「美人の湯」と呼ばれています。

img

◆行程

10:30発:蔵王中央ロープウェイ温泉駅
    (蔵王ペンション村※)
 ⇓
11:15着:かみのやま温泉観光案内所
 ⇓
~到着後は自由行動・自由昼食~
 ⇓
15:15発:かみのやま温泉観光案内所
 ⇓
16:00着:蔵王中央ロープウェイ温泉駅

※蔵王ペンション村での乗降もできます。
ご予約時にお申し出ください。

◆設定期間

2020年1月11日(土)~3月15日(日)

◆旅行代金

おとな:3,850円/(税込)(中学生以上)
こども:2,000円/(税込)(小学生以上)
※未就学児は無料(席の確保はありません)

●料金に含まれるもの
(バスまたはタクシー乗車代)
・1名様より受付
・最小催行人員2名
・添乗員は同行しません
・乗合になります
・防寒対策を万全にしてください
・運行コースの各時刻は目安で、進路状況・天候・混雑状況により変わる場合があります
・悪天候の場合は催行を中止することがあります
・運行会社:八千代交通(株)又は同等クラス

◆自由時間のおすすめスポット!
~城下町まち歩きプラン~

①上山城
かみのやま温泉観光案内所から徒歩9分

img

かつて「羽州の名城」と称えられた上山城。

幕命により取り壊されてから290年ぶりに郷土資料館としてよみがえりました。

平成24年に開館30周年を迎え、一階展示室を「上山の四季と歴史・文化」と題して改修し、より見ごたえのある展示となりました。

天守閣からは、蔵王連峰や温泉街の風情を残す市街地の家並みを楽しむことができます。

詳細情報

上山城

上山城

山形県上山市元城内3−7

②おすすめランチ
~徒歩で行けるおすすめ3店~

上山城から徒歩10分以内で行けるお店をセレクトしました。
山形と言えばお蕎麦やラーメンですが、上山ではポテトクリームも人気なんですよ!

◆蕎麦処 一休

蕎麦はもちろん、野菜等も山形産にこだわり、県内のよい作物を作ってくださる農家の方々と話をしながら、美味しい山形の味をご提供しています。

オリジナルの山形そばの実入りボロニアソーセージはお土産に好評です。

営業時間:11:00~19:00(売り切れ次第閉店)
定休日:木曜日
アクセス:上山城より徒歩約10分

詳細情報

蕎麦処 一休

蕎麦処 一休

山形県上山市鶴脛町2丁目12−5

023-672-2062023-672-2062

◆NORMA

ポテトクリームは、トロっとクリーミーに練り上げたマッシュポテトの上に美味しいソースをトッピングした新食感フードです。

オススメはポテトクリームをバゲットやラスクにディップして楽しむこと。
ワインとの相性も最高です。

テイクアウトも可能。
さらに、生パスタや生ハムに合うワインを取り揃え、スペイン系バルとしても営業中です。

営業時間:12:00~22:00
定休日:火曜日(その他不定休)
アクセス:上山城より徒歩約5分

詳細情報

NORMA

NORMA

山形県上山市新湯1−13

023-672-0118023-672-0118

◆湯蕎庵 味津肥蘆(みつひろ)

5種類の薬味がついた割子そばは1.5人前、えび天・キス天・野菜の3品が付いたづけ天そばが人気です。

2階にはお座敷もあります(40名)

営業時間:11:00~15:30、17:30~19:30
定休日:木曜日
アクセス:上山城から徒歩約6分

詳細情報

湯蕎庵 味津肥蘆(みつひろ)

湯蕎庵 味津肥蘆(みつひろ)

山形県上山市新湯6−34

023-672-3815023-672-3815

③武家屋敷を散策

上山城(月岡城)が天文4年(1535年)に築かれると、その西・北部一帯は武家屋敷となり、この仲丁通りには、藩の要職にあった家臣が居住していました。

現存している4軒(森本家、三輪家、山田家、旧曽我部家)は、茅葺屋根、鉤型の曲屋で、玄関と通用口とを別にする武家中門造りの建築様式です。

4軒とも内外装の改築も少なく、武家屋敷として往昔の佇まいを見せ、当時をしのばせています。
※4軒とも市の有形文化財に指定されています

img

◆三輪家のみ内部見学可
入館料/大人220円、学生160円、小人50円
(20名以上団体割引あり)

休館日/水曜日、年末年始

詳細情報

武家屋敷

武家屋敷

山形県上山市7

023-672-1111(上山市教育委員会生涯学習課)023-672-1111(上山市教育委員会生涯学習課)

④肌に優しい「美人の湯」
~湯めぐり・足湯めぐり~

散策で疲れたら、お湯に浸かってリフレッシュもおすすめです。

◆下大湯共同浴場

沢庵禅師も入浴したと言われる、かみのやま温泉の外湯の中でも最も歴史の古い共同浴場です。

営業時間:6:00~22:00 
※12月~2月は6:30~
定休日:なし
<入浴料金>
●中学生以上:150円
●小学生:100円
●未就学児:無料 
●洗髪料:100円 
(2階休憩室利用料 一人300円)

詳細情報

下大湯共同浴場

下大湯共同浴場

山形県上山市十日町9−30

◆新湯共同浴場(澤の湯)

円形の浴槽がある、明るくて開放的な浴場です。

営業時間:6:00~9:00/14:00~22:00
※12月~2月は6:30~
定休日:毎月1日、15日
<入浴料金>
●中学生以上:150円
●小学生:100円
●未就学児:無料 
●洗髪料:100円 
(2階休憩室利用料 一部屋300円)

詳細情報

新湯共同浴場(澤の湯)

新湯共同浴場(澤の湯)

山形県上山市新湯5−13

◆上山城の足湯

足湯に入りながら上山市内や蔵王連峰が一望できます。

使用料:無料

詳細情報

上山城の足湯

上山城の足湯

山形県上山市元城3−7

◆湯町の足湯

かみのやま温泉発祥の場所「鶴の休石」がそばにあり、落ち着いた環境の中でゆっくりと足湯を楽しめます。

使用料:無料

詳細情報

湯町の足湯

湯町の足湯

山形県上山市湯町4−12

⑤シャトル便を待ちながら
~HATAKE cafe かみのやま温泉駅前店~

HATAKE cafeでは、季節のソフトクリームや果物を使ったパフェなどの見た目も豪華なデザートが揃っています。

かみのやま温泉観光案内所の中にあるので、シャトル便を待つ間などにぜひお試しください。

営業時間:9:00~17:00
定休日:なし
(年末・年始を除く)

詳細情報

HATAKE cafe かみのやま温泉駅前店

HATAKE cafe かみのやま温泉駅前店

山形県上山市矢来1丁目2

023-665-0690023-665-0690

◆タクシーを利用して、ちょっと遠くまで!
~楢下宿を散策~

かみのやま温泉観光案内所から車で約15分のところにある「楢下宿」。
かつて参勤交代や出羽三山詣の宿場町として賑わいました。

当時の姿を残した5軒の古民家が現存し、内部を見学することができます。

また「こんにゃく番所」では山形名物「玉こんにゃく」の他、懐石料理やスィーツもお楽しみ頂けます。

①楢下宿ばあちゃんずくらぶ「おもてなし料理」
~5名様以上・5日前まで要予約~

地元楢下宿で採れた旬の野菜を使い、季節ごとにメニューの異なる「おもてなし料理」をお出ししています。

茅葺屋根の古民家『大黒屋』の囲炉裏を囲み、ごゆっくりお食事をお楽しみください。

「ばあちゃんずくらぶ」のお母さんたちが心を込めておもてなしいたします。

img

会場:楢下宿 大黒屋
受入人数:5名様~(最大20名くらいまで)
料金:1,650円(税込)
予約:5日前まで要予約

【問合せ・予約】
(一社)上山市観光物産協会 
TEL:023-672-0839(営業時間:9時~17時)

詳細情報

大黒屋

大黒屋

山形県上山市楢下32

②楢下宿散策
~約50分コース~

大黒屋からスタートするぐるっと1周50分のコースです。
途中2つの眼鏡橋を通ります。

普通眼鏡橋というと、一つの橋に二連アーチがあるものを言います。
楢下宿の眼鏡橋はアーチが一つですが、上流側に新橋、下流側に覗橋のぞきばしがかけられて、二つあわせて眼鏡に見立て“眼鏡橋”と呼ばれています。

日常生活の中に歴史が溶け込んでいるような街並みで、とても風情を感じるおすすめスポットです。

img

【順路】

大黒屋

庄内屋

新橋

金山川沿い

山田屋

覗橋

大黒屋

③体に優しく奥深いこんにゃく料理
~こんにゃく番所~

img

楢下宿に来たら、ぜひ立ち寄って頂きたい名店。

こんにゃくを使った懐石料理は、味もバラエティに富んでいて、それがこんにゃくである事を忘れてしまうほどです。

一度食べたら、こんにゃくの美味しさと奥深さに驚くこと間違いなし。

売店ではお土産も購入できますよ。

詳細情報

こんにゃく番所

こんにゃく番所

山形県上山市楢下1233−2

<かみのやま温泉発着>
蔵王温泉♨観光プラン

蔵王温泉は西暦110年開湯と言われ、1900年の歴史を持つ蔵王連峰の西麓にある温泉地です。

泉質は強酸性で皮膚病に効果がある他、肌を白くする効能から「姫の湯」とも呼ばれ美肌の湯としても知られています。

全国的にも有名なリゾート観光地で、1年を通し美しい景色を満喫できます。

img

◆行程

9:30発:かみのやま温泉観光案内所
 ⇓
10:15着:蔵王中央ロープウェイ温泉駅
 ⇓
~到着後は自由行動・自由昼食~
 ⇓
16:15発:蔵王中央ロープウェイ温泉駅
 ⇓
17:00着:かみのやま温泉観光案内所

◆設定期間

2020年1月11日(土)~3月15日(日)

◆旅行代金

おとな:3,850円/(税込) (中学生以上)
こども:2,000円/(税込) (小学生以上)
※未就学児は無料(席の確保はありません)

●料金に含まれるもの
(バスまたはタクシー乗車代)
・1名様より受付
・最小催行人員2名
・添乗員は同行しません
・乗合になります
・防寒対策を万全にしてください
・運行コースの各時刻は目安で、進路状況・天候・混雑状況により変わる場合があります
・悪天候の場合は催行を中止することがあります
・運行会社:八千代交通(株)又は同等クラス

◆自由時間のおすすめスポット!

①ロープウェイに乗って樹氷鑑賞へ

自然が作り出すアートをぜひご堪能ください。

※天候により見れない場合もございます。
ご了承くださいますようお願い申しあげます。

img

期間:12月下旬~3月上旬(樹氷形成時期)
時間:8:30~17:00(ロープウェイ運行時間)
料金:おとな3,000円
   こども1,500円

②ランチにおすすめジンギスカン
~ろばた~

img

ジンギスカンとえば、北海道のイメージがありますが、実は蔵王の名物グルメなんです!

由来には諸説あるそうですが、ジンギスカンを焼く鍋を作るため、山形の伝統工芸「山形鋳物」の技術力と、羊の牧畜の関わりがきっかけで、生まれたのではないかとされています。

蔵王ジンギスカンはクセが少なく、柔らかなラム肉を使用しています。

栄養豊富でL-カルニチンが豊富なことからダイエット食としても注目されています。

ぜひ試してみてくださいね。

詳細情報

【特集記事】蔵王温泉に来たら食すべし!ジンギスカンの名店 ろばた

【特集記事】蔵王温泉に来たら食すべし!ジンギスカンの名店 ろばた

山形県山形市蔵王温泉川原42−5

③開湯1900年の美肌の湯
~湯めぐり散歩~

蔵王温泉は強酸性で肌と血管を若返らせる言われています。

かみのやま温泉との泉質の違いを肌で感じてみてください。

img

3つの共同浴場があり、宿泊のお客様だけでなく、どなたでも楽しむことが出来ます。
場所によって温度も異なるので、湯めぐりを楽しむのもおススメです。
●上湯共同浴場
●下湯共同浴場
●川原湯共同浴場
営業期間:通年
営業時間:6:00~22:00
入浴料金:大人200円、小人100円
問合せ先:蔵王温泉観光協会 
TEL: 023-694-9328

④日本酒好きな方におすすめ
~山形 酒のミュージアム~

img

山形県内49の蔵元の日本酒を楽しむ「山形 酒のミュージアム」と山形の郷土の味を堪能できる「湯けむり屋台 つまみ」がオープン。

価格は300円~900円(試飲50ml)そのうち300円が42種類。

山形県内のお酒を飲み比べられ、運が良ければ入手困難で有名な「十四代」なども飲むことができます。

自分好みを見つけて、お土産にするのもおすすめですよ!

営業時間:11:00~22:00
(湯けむり屋台 つまみは17:00~22:00)

詳細情報

山形 酒のミュージアム

山形 酒のミュージアム

山形県山形市蔵王温泉川原951

023-694-9052023-694-9052

⑤もちもち感がたまらない蔵王名物
~稲花餅~

img

昔から蔵王温泉のお土産と言えば「稲花餅」(いがもち)。
蔵王の山から採ってきた本物の隈笹の上にモチモチした食感の白い餅が3つのっています。
餅の中には甘さ控えめのこし餡が入っており、稲穂をイメージした黄色い米粒が添えられています。

添加物は使用されていないので、その日のうちに食べてくださいね。
すぐに固くなってしまいますよ。
ぜひ蔵王で出来立てをご賞味ください。

◆お申込み方法

<蔵王温泉発着>
●かみのやま温泉 観光プラン申込

img

「かみのやま温泉 観光プラン申込」は、
【こちらをクリック!】

※お電話でのお問い合わせは前日まで。
(予約状況により催行できない場合があります)

【お申込・旅行企画・実施】
(一社)上山市観光物産協会 
TEL:023-672-0839
営業時間:9:00~17:00

<かみのやま温泉発着>
●蔵王温泉 観光プラン申込

img

「蔵王温泉 観光プラン申込」は、
【こちらをクリック!】

※お電話でのお問い合わせは前日まで。
(予約状況により催行できない場合があります)

【お申込・旅行企画・実施】
(一社)上山市観光物産協会 
TEL:023-672-0839
営業時間:9:00~17:00

まとめ

いかがでしたでしょうか。

かみのやま温泉も蔵王温泉もとても魅力のあるところです。

ぜひ両方訪れて、楽しい旅の思い出を作りませんか。

合わせて読みたい

周辺のスポット