詳しく調べる

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

【まとめ】2020年 6月・7月 山形県イベント情報~花まつり編~

VISIT YAMAGATA編集部

VISIT YAMAGATA編集部

こんにちは!VISIT YAMAGATA編集部です。 やまがた各地域のイベント情報や観光スポットなどのまとめ記事を定期的に発信しています。 また知る人ぞ知るやまがたのディープな情報もご紹介しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

6月は新緑と花の季節ですね。

例年であればこの季節には、各地で花まつりが行われて多くの人が愛らしい花々を眺めながら写真を撮ったり、ソフトクリームを食べたりと心地よい初夏の山形を楽しむのですが、今年は残念ながらイベントは中止となりました。

来年はぜひ多くの方々にイベントを楽しんで頂きたいものです。

イベントは中止ですが、3密を回避しながら花々を鑑賞することは出来るんですよ。

お近くの方は、ぜひこの時期だけの美しい花々を見て癒されませんか。

※今後の状況により変更になる可能性もございます。(6月5日現在の情報です)
 最新情報は公式HPをご覧ください。

1. しゃくやく祭り (南陽市)

6月上旬、南陽市にある諏訪神社には、108種、約5,000株、約100,000本の芍薬(しゃくやく)の花が咲き誇ります。

芍薬は漢方薬として使用される薬草であるとともに、その艶やかな大輪の花は見る人を魅了する美しさです。

諏訪神社は「ふくろう」と縁がある神社で、現在も2羽のふくろうがいることでも有名です。

また本殿に残る美しい彫刻や隠れキリシタン信仰の「マリア観音」を祀る珍しい神社でもあります。

img

2020年度の「しゃくやく祭り」は中止です。
【花の見頃】5月28日~6月10日
【花の鑑賞】可能
【アクセス】
◎赤湯温泉より車で12分、上山温泉より車で12分
◎JR奥羽本線「赤湯駅」より車で15分
◎東北中央自動車道山形上山ICより車で20分

国道13号いわぶ山トンネルがあります。
◎山形方面からお越しの方はトンネル手前の信号機より右折
◎米沢方面からお越しの方はトンネルを抜けて信号機より左折

詳細情報

芍薬の杜 諏訪神社

芍薬の杜 諏訪神社

山形県南陽市元中山759−7
0238-49-2307
公式HP

2. 南陽のバラまつり (南陽市)

米沢盆地を一望できる高台にある双松バラ園では、340種6,000本のバラを楽しむことができます。

バラは四季咲きのため、6月~11月頃まで見る事ができるので、何度も足を運びたくなりますね。

オールドローズの品種も多く、バラ愛好家にも人気のバラ園です。

 

img

2020年度の「南陽のバラまつり」は中止です。
【花の見頃】6月初旬~7月上旬
【花の鑑賞】可能
【開園時間】9:00~17:00
【入園料】大人300円/子供100円
※南陽市民は無料
【アクセス】
◎山形鉄道フラワー長井線「宮内駅」下車徒歩15分
◎山形駅から車で約50分

【注意事項】
※毎年発行している双松バラ園の「市民入園券」及び村山市の東沢バラ公園との「共通割引券」の発行はしません

詳細情報

双松バラ園

双松バラ園

山形県南陽市宮内3640
0238-40-3211
公式HP

3. バラまつり (東沢バラ公園) (村山市)

東沢バラ公園は、日本有数の規模を誇るバラ園と3つの湖を中心とした美しい公園です。

2001年(平成13年)10月には全国のバラ園で唯一、環境省から「かおり風景100選」の認定を受けました。

また2015年(平成27年)4月には全国展開されている「恋人の聖地」にも認定されています。

7ヘクタールの広さに世界各国の約750品種、2万株の美しい花が咲き誇ります。

img

2020年度の「バラまつり2020」は中止です。
【花の見頃】6月と9月
【花の鑑賞】可能  6月6日(土)~28日(日)有料期間
【有料時間】9:00~16:00
【入園料】大人600円/小・中学生300円
※村山市民は身分証明書提示にて無料
【アクセス】
◎山形駅から車で約50分
◎村山駅から車で約10分

【注意事項】
混雑する時間帯(11時より14時)を避けてご来園ください
※例年土日に設置している臨時駐車場は原則設置しません
※入園者数が一定数を超えた場合、入園制限することがございます
※入園券販売所や屋内施設など、人が密集する場所では必ずマスクを着用してください
※熱中症を予防するため、高温時の屋外では人と人との間隔を保った上で、マスクの着脱をお願いいたします。
※公園入口での手指の消毒人と人との十分な間隔(2mを目安)を保っての鑑賞にご協力ください
※発熱や咳など、風邪症状のみられる方や体調の悪い方は、入園をご遠慮ください
お名前・ご連絡先等をご記入ください
※5月25日まで特定警戒都道府県とされていた5都道県からの利用について、6月18日までは慎重にお願いいたします

詳細情報

東沢バラ公園

東沢バラ公園

山形県村山市楯岡東沢1−番25号
公式HP

4. ラベンダー祭 (山辺町)

15,000平方メートルの敷地に、ラベンダー・ハスカップ・ブルーベリーその他多彩な花が植栽されています。

ラベンダーは摘み取り(300円)なども行っており、自宅でも香りを楽しむことが出来ます。

体験農園や広場(芝生)、休憩施設(東屋)などがあり、ご家族で楽しめます。

入場料が無料なのも嬉しいところです。

何度も足を運べそうですね。

※現在は閉鎖中です。(2020年6月)

img

2020年度の「ラベンダー祭」は中止です。
【花の見頃】6月中旬~7月下旬
【花の鑑賞】不可
※現在玉虫沼農村公園「かおりの広場」は閉鎖されております。
【例年開園期間】5月1日~11月20日
◎ただし第2・第4水曜日は、園内の維持管理のため閉園しています

詳細情報

玉虫沼農村公園「かおりの広場」

玉虫沼農村公園「かおりの広場」

山形県山形市大字滝平1266−3
023-666-2701
公式HP

5. あやめまつり(長井市)

長井市のあやめ公園は、3.3haの公園内に500種100万本のあやめが咲き誇る日本有数のあやめ公園です。

その数や種類もさることながら、園内には「長井古種」と呼ばれる、長井市のあやめ公園で発見された、たいへん珍しい品種のあやめがあり、その可憐な姿に誰しもが魅了されます。

img

2020年度の「あやめまつり」は中止です。
【花の見頃】6月中旬~7月初旬
【花の鑑賞】可能
【時間】9:00~20:00
【アクセス】
◎フラワー長井線 あやめ公園駅下車 徒歩約6分
◎山形駅より車で約60分

【注意事項】
※イベントの開催・売店の出店は行いません
 園内にてあやめの苗の販売のみ行います

詳細情報

長井あやめ公園

長井あやめ公園

山形県長井市横町5
0283-87-0827 (長井市商工観光課)
公式HP

6. むらきざわあじさい祭り (山形市)

山形市村木沢は、市の西部に位置し”悪戸いも”で有名な地域です。

地区の西部に位置する出塩文殊堂(通称あじさい寺)は、知恵の神様で受験シーズンには多くの受験生が参拝に訪れます。

また境内にはふたつの幹が重なり合った夫婦杉があり、夫婦円満と縁結びの神として祀られています。

515メートルの文殊堂参道の石段の両側には、40種2500株のあじさいが咲き誇り、多くの人で賑わいます。

img

2020年度の「むらきざわあじさい祭り」は中止です。
【花の見頃】7月上旬~7月下旬
【花の鑑賞】可能
【時間】自由
【アクセス】
◎山形駅から車で約25分

詳細情報

出塩文殊堂

出塩文殊堂

山形県山形市大字村木沢6048
公式HP

合わせて読みたい

周辺のスポット

人気のキーワード

体験予約

ランキング

最新記事

more

アーカイブ

2020
2019
2018

;