やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

VISIT YAMAGATA、山形市、上山市、天童市、山形県、観光、イベント、旅館、ホテル、おすすめ

やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

Topicsやまがたトピックス

だんらん滝

だんらん滝

高瀧山不動尊の奥の院拝殿そばに、鬱蒼とした清楚に流れ落ちる。滝に至る沢沿いの遊歩道も苔むして幽玄な雰囲気。 不動尊利益和譛から縁起を見ると、「聖武天皇の御宇、行基菩薩が開眼した景勝無双の霊地にて、その霊験は世…

  • 2018.10.01

詳細カテゴリー フォトスポット

詳細はこちら

藤花の滝

藤花の滝

紅葉川渓谷を代表する段瀑。散策道入口に近く道路からも見えるが、目前まで行けば飛沫を感じ清涼で迫力がある。 落差:25m 形態:段瀑 難易度:初級 所要時間:約15分※ ※起点:マップ「面白山周辺案内図 駐車スペ…

  • 2018.10.01

詳細カテゴリー

詳細はこちら

松尾山観音(金峰山 松尾院)

松尾山観音(金峰山 松尾院)

■百物語(由来・歴史) 奈良時代の高僧・行基が当地を訪れ、大きな松の根元で野宿した際、桂の木に弥陀三尊(聖観音、勢至菩薩、無量寿仏)がとどまる夢を見た。その翌日、桂の木を発見し三体を作像し祀ったのがはじまりと伝…

  • 2018.10.01

詳細カテゴリー

詳細はこちら

圓應寺(大慈山 圓應寺)

圓應寺(大慈山 圓應寺)

■百物語(由来・歴史) 山形初代藩主斯波兼頼が山形城を築城中、当地に仮住まいをしたとされる。その時、愛用のかぶとに施された弘法大師作とされる約7センチの聖観世音菩薩の前飾りを守護仏としたことが創建の由来といわれ…

  • 2018.10.01

詳細カテゴリー

詳細はこちら

長谷堂観音(長谷山 長光院)

長谷堂観音(長谷山 長光院)

■百物語(由来・歴史) 長谷堂はかつて、戦略の要衝であり山形城を支えていたといわれる。 源頼義が奥州征伐の折り、守護仏とした大和長谷寺の観世音を霊夢に従いこの地に堂宇建立とともに泰安した。 本尊は行基作像の5セ…

  • 2018.10.01

詳細カテゴリー

詳細はこちら

霰滝

霰滝

毘沙門倉の巨大な岩壁の根本に落ち、落差10mの迫力ある風景が広がる。開けた場所にあり、グループでも楽しめる。 落差:約10m 形態:段瀑 難易度:初級 所要時間:約15分※ ※起点:マップ「面白山周辺案内図 駐…

  • 2018.10.01

詳細カテゴリー

詳細はこちら

六椹観音(六椹山 宗福院)

六椹観音(六椹山 宗福院)

■百物語(由来・歴史) 開基は奈良時代・行基。中興の祖は平安時代・慈覚大師。 本尊は聖観世音菩薩と勢至菩薩。ともに行基作。 貞観二年に慈覚大師が当地を訪れ、六本のクヌギの木を植栽して、現在と未来の二世安楽を祈り…

  • 2018.10.01

詳細カテゴリー

詳細はこちら

千太滝

千太滝

紅葉川渓谷の西の最奥に流れる。渓谷の上流部、滝に沿った階段道、吊り橋、対岸からと、見え方の変化を楽しめる。 落差:10m 形態:滑瀑 難易度:初級 所要時間:約15分※ ※起点:マップ「紅葉川渓谷下流コース入口…

  • 2018.10.01

詳細カテゴリー

詳細はこちら

鍋倉不動滝

鍋倉不動滝

山伏の修験場、急斜面をロープ伝いに降りる深山幽谷の雰囲のなか、段状の岩肌を分岐しながら流れ落ちる水姿が美しい。 落差:約45m(上部25m、下部20m) 形態:直瀑・分岐瀑 難易度:上級 所要時間:約90分※ …

  • 2018.10.01

詳細カテゴリー

詳細はこちら

不動滝

不動滝

蔵王ドッコ沼より整備された散策道が伸び、深緑の季節には水勢よく3本となり、紅葉の頃は静かな佇まいを見せる。

  • 2018.10.01

詳細カテゴリー

詳細はこちら