Topicsやまがたトピックス

KEN OKUYAMA CASA (七日町御殿堰)

KEN OKUYAMA CASA (七日町御殿堰)

工業デザイナー 奥山清行氏が代表を務める「KEN OKUYAMA DESIGN」が2010年5月にオープンしたショップです。 海外では「KEN OKUYAMA」という名前で活躍している代表の奥山氏。 「イタリア…

  • 2020.09.30

詳細カテゴリー 話題 女子旅 一人旅 日帰り

詳細はこちら

群言堂(山形御殿堰店)

群言堂(山形御殿堰店)

群言堂を営むのは島根県太田市に本社を構える「株式会社石見銀山生活研究所」。 人口400人の大森町を本拠地として、私たちの生活に欠かせない「衣」「食」「住」、そして「美」の提案をしています。 やさしい手触りの衣類…

  • 2020.09.15

詳細カテゴリー おすすめ 女子旅 家族旅 一人旅 日帰り

詳細はこちら

すのこの湯 かわらや (蔵王温泉)

すのこの湯 かわらや (蔵王温泉)

高湯通りの一本隣りの道の奥、共同浴場「川原湯」の隣にある「かわらや」。 元々は「川原屋旅館」という歴史ある温泉宿でしたが、2011年にリニューアルし日帰り入浴をメインとした施設となりました。温泉マニアから絶大な…

  • 2020.09.04

詳細カテゴリー おすすめ 女子旅 家族旅 子連れ 日帰り

詳細はこちら

湯の花茶屋 新左衛門の湯 (蔵王温泉)

湯の花茶屋 新左衛門の湯 (蔵王温泉)

湯の花茶屋「新左衛門の湯」は「お湯処」「お食事処」「お土産処」が一緒になった日帰り入浴施設。 館内はとても清潔に保たれており、入った瞬間からちょっといい日帰り旅にやってきたことを実感します。 夏はトレッキング…

  • 2020.08.11

詳細カテゴリー 人気 おすすめ 女子旅 家族旅 子連れ 一人旅 日帰り

詳細はこちら

ZAOセンタープラザ ゆ〜湯 (蔵王温泉)

ZAOセンタープラザ ゆ〜湯 (蔵王温泉)

「ZAOセンタープラザ」はその名のとおり、蔵王温泉のセンター(中心)に位置する施設。 蔵王温泉の大通り(樹氷通り)にあり、校舎を思い起こさせる様な「時計」がそのシンボルです。 日帰り温泉はもとより、レストラン・…

  • 2020.07.31

詳細カテゴリー 人気 おすすめ 女子旅 家族旅 子連れ 一人旅 日帰り

詳細はこちら

源七露天の湯 (蔵王温泉)

源七露天の湯 (蔵王温泉)

豊富な湯量が自慢の立ち寄り温泉「源七露天の湯」。 蔵王温泉は強酸性の硫黄泉で殺菌作用があり、美肌の湯として親しまれています。 源七露天の湯は、まるで森の中にいるようなロケーションで日々の疲れを癒すのにおすすめの…

  • 2020.07.27

詳細カテゴリー おすすめ 女子旅 家族旅 子連れ 一人旅 日帰り

詳細はこちら

武家屋敷

武家屋敷

上山城(月岡城)が天文4年(1535年)に築かれると、その西・北部一帯は武家屋敷となり、この仲丁通りには、藩の要職にあった家臣が居住していました。 現存している4軒(森本家、三輪家、山田家、旧曽我部家)は、茅葺…

  • 2020.03.31

詳細カテゴリー おすすめ フォトスポット 女子旅 家族旅 一人旅 日帰り 歴史

詳細はこちら

やまぎん県民ホール(山形県総合文化芸術館)

やまぎん県民ホール(山形県総合文化芸術館)

2020年3月29日(日)オープン。 客席数2,001席を擁する大ホールを中心に、県産品ショップやレストランなど山形県魅力発信基地としての役割も担っています。 さまざまな舞台展開に対応し、クラシックコンサートか…

  • 2019.12.13

詳細カテゴリー 話題 フォトスポット 家族旅 日帰り 伝統文化

詳細はこちら

山形まるごと館 紅の蔵

山形まるごと館 紅の蔵

山形まるごと館 紅の蔵は、旬産旬食をテーマとした山形の魅力ある食の提供、地域特産品の販売、伝統野菜をはじめとする安心・安全・新鮮な農産物の直売、イベントの開催、観光情報の提供など、 お越しいただいた方々に山形な…

  • 2018.11.03

詳細カテゴリー 定番 人気 女子旅 日帰り スイーツ カフェ そば 歴史

詳細はこちら

ジェラテリア・アガーレ

ジェラテリア・アガーレ

山形駅の西口から、徒歩7分圏内ほどの所にある、自家製手作りジェラートのお店「ジェラテリア・アガーレ」

  • 2018.10.05

詳細カテゴリー 人気 おすすめ フォトスポット 女子旅 日帰り ドライブ スイーツ カフェ フルーツ 雨/雪の日

詳細はこちら

;