やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

VISIT YAMAGATA、山形市、上山市、天童市、山形県、観光、イベント、旅館、ホテル、おすすめ

やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

詳しく調べる

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

【特集記事】からだに優しい!菜食ごはんとおやつ ニコル食堂に行ってきました。

佐藤なおみ

佐藤なおみ

宮城県石巻市出身、山形市在住のOLです。美術館・博物館めぐり、温泉、食べ歩きなどが趣味です。同年代の若い女性にも、山形の魅力を知って頂けるような記事を書けるよう頑張ります。講談社『with』の公式ライターもしております。※取材オフショットなど→Instagram(http://bit.ly/2OF8aPy)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

こんにちは。ライターの佐藤なおみです。

ここ数回、実は「からだに優しいごはん」をテーマに記事を書いています。

というのも実は最近、夫婦で玄米生活をスタートしました。

完全栄養食と呼ばれる玄米はミネラル豊富で、なんとコレステロール値を下げる効果もあるのだとか!

そんな食材豊富な山形では、ヘルシーながらも栄養満点のごはんを味わえる場所が増えているんです。

今回は卵や乳製品を含む、動物性食品を一切使用しない「ヴィーガン料理」を提供してくれる、山形市の「ニコル食堂」さんをご紹介します。

=====もくじ=====
・ナチュラルなインテリアが落ち着く店内
・目でも舌でも満足「マクロビプレート」を堪能
・テイクアウト可能なお弁当も
・カフェタイムに味わいたい、ヴィーガンパンケーキ
・親子で楽しめるイベントも
================

img

2018年に山形市江俣にオープンした「菜食ごはんとおやつ ニコル食堂」さん。

前身は、同市みはらしの丘で本格アジア料理を提供するテークアウト専門のお店でした。

特にガパオライスなどが絶品で、わたしも足繁く通っていましたが新店舗もすごくおしゃれな雰囲気。

コンクリート打ちっ放しのスタイリッシュな外観が目印で、広い駐車場も完備されています。

img

◆ナチュラルなインテリアが落ち着く店内

ナチュラルテイストなインテリアで統一された店内。

大きな窓があり、日当たりが良いのはとても嬉しいポイントです。

ドライフラワーや小枝、エアプランツなどが所どころに置かれ、ほっとする空間を演出しています。

img

テーブル席の他に、一人でもゆっくり出来るカウンター席やお子さんも安心のお座敷席もあります。

座敷席には絵本やおもちゃも並んでいるので、家族連れでも楽しく食事が出来ます。

また棚にはお店一押しの自然食品が並び、実際に購入することが可能です。

おいしいお料理の秘訣はここに…!と私もついつい眺めてしまいました。

img
img

◆目でも舌でも満足「マクロビプレート」を堪能

img

二コル食堂さんでおすすめなのが、こちら『旬のマクロビプレート』(税別 1200円)です。

その季節の旬の野菜を、ワンプレートにぎゅっと詰め込んでいます。

8月はまさに今が旬の「とうもろこし」を使ったごはんを中心に、「トマトの冷製おでん」や「夕顔の大豆ミートそぼろあん」などが並びます。

冷製おでんは、お出汁にトマトの酸味と甘味が染み込んださっぱりとした味わい。

まるで本物のお肉のような大豆ミートは、大豆特有のクセも無くほのかな甘みを感じます。

img

そして、豆腐とみょうがとおくらの玄米味噌汁は、おくらのとろっとした舌触りとみょうがのいい香りが食欲をそそる一品。

色とりどりの食材を目で楽しみ、舌で味わうことができる理想的なごはんです。

ゆっくり旬の食材を楽しむことで、改めて食の豊かさを実感し、普段の食生活を見直すきっかけにもなるかもしれませんね。

img

ランチタイム(11:00~14:00)は、週替わりの丼を選べるBランチ(汁物付き、1000円税別)、月替わりパスタのCランチ(スープ付き、1000円税別)があります。

ミニデザートと、コーヒーやハーブティーなど豊富に選べるドリンクもセットなのでかなりお得感がありますよ、

ランチタイム(11:00~14:00)には、週替わりの丼を選べるBランチ(汁物付き、1000円税別)、月替わりパスタのCランチ(スープ付き、1000円税別)があります。

img

◆カフェタイムに味わいたい、ヴィーガンパンケーキ

そしてこの二コルさん、ダイエット中でも食べられる嬉しいスイーツがあるそう!

その名も「ヴィーガンパンケーキ」。

小麦や乳製品なども使用していないので、食物アレルギーをお持ちの方でも安心して食べられますね。

他にも、イチゴやメロンなど旬のフルーツを使ったパンケーキが不定期でお目見えすることも。

詳しくはお店のインスタグラムをチェックしてくださいね。

◆親子で楽しめるイベントも

わたしが来店した時はちょうど「二コルのなつまつり」が開催されていました。

定期的にワークショップなどのイベントが開催されているそうです。

ある時は地元の作家さんが手掛ける可愛い雑貨が並び、ある時は母の日に合わせ、ドライフラワーでコサージュを作るというワークショップも!

食事を提供するだけでなく、「体験」や「まなび」さらには交流にも繋がるこういった機会を得られるのはとても嬉しいことですよね。

img

メニューはもちろん、こういったイベントなどさらに進化を続ける「二コル食堂」さん。

ぜひ山形の健康ごはんをけん引するお店になって欲しいものです。

お店へは事前の予約がおすすめです。ぜひこちらからアクセスください。

詳細情報

ニコル食堂

ニコル食堂

山形県山形市江俣4丁目3−13

023-666-8256023-666-8256

合わせて読みたい