やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

VISIT YAMAGATA、山形市、上山市、天童市、山形県、観光、イベント、旅館、ホテル、おすすめ

やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

詳しく調べる

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

【特集記事】道の駅 川のみなと長井(山形県長井市)でご当地メニューを堪能

ホシママ

ホシママ

旦那さんのUターン転職を機に家族で山形へ移住しました。 山形の人・自然・食に魅了され、今ではすっかり虜になっています。 県外の多くの方に山形の魅力を知っていただけるよう頑張ります! また、「山形の暮らしをより豊かに」をテーマに【やまがたぐらし】(https://fullpokko.com/)という個人ブログも運営中です。 今後も様々な角度で山形の情報を発信していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

山形県の長井市にある道の駅「川のみなと長井」でランチをいただいてきました。

フードコーナーでいただく地元食材を使ったオリジナルメニューはもちろん、地域特産物紹介コーナーに並ぶ商品も魅力であふれています(^-^)

この記事では、道の駅「川のみなと長井」でのランチの食レポを中心にその魅力を紹介しています。

是非参考にしてみてください。

<もくじ>
1. 道の駅「川のみなと長井」とは?
2. レストラン「ラ・ベール」の外観やメニュー
3. ご当地グルメの食レポ
  ①日本一のけん玉カレー 980円
  ②長井ブラック醤油ラーメン 700円
  ③長井ドレス・ド・オムライス 850円
4. 道の駅「川のみなと長井」でお土産散策
5. 道の駅「川のみなと長井」の基本情報
6. まとめ
7. 山形県内のおすすめお土産スポット
  ①ぐっと山形(山形市)
  ②尚美堂(山形駅ビル)
  ③新産業創造館クラッセ(庄内町)

1. 道の駅「川のみなと長井」とは?

img

2017年4月21日、山形県の長井市に県内20番目の道の駅としてオープンしました。

長井市が「最上川舟運の港まちとして栄えた商人のまち」であったことから「川のみなと長井」と名前が付いたそうです。

館内には観光案内所、フードコーナー、地域特産物コーナーなどがあり、観光交流の中心としても様々な情報発信を行っています。



長井市は知る人ぞ知るけん玉の産地でもあり、全国の生産量の7割を占めています。

他ではあまり見ないたくさんのけん玉の販売/展示も行っているので、是非ご覧ください(^-^)

img

2. レストラン「ラ・ベール」の外観やメニュー

館内にあるレストラン「ラ・ベール」の様子です。

img

イートインスペースが広いですね。

券売機で食券を購入し、ブザーを受け取り席で待つというシステムです。

メニューは「①グランドメニュー」と「②季節のおすすめメニュー」の2種類が用意されています。

【①グランドメニュー】

img

【②季節のおすすめメニュー】

img

お箸やスプーン/フォーク、調味料は各テーブルではなくカウンターに用意されています。

img

また、子ども用の食器やイスも用意されていました(^-^)

img
img

3. ご当地グルメの食レポ

①日本一のけん玉カレー 980円

まずは長井市が日本一の生産量を誇る「競技用けん玉」をモチーフにした「日本一のけん玉カレー」をいただきました!

img

これは見た目にもインパクトがすごいですね!

カレーは「レッド米沢牛筋カレー」と「ブラック長井ベジタブル(菊芋入り)カレー」の2種類が盛り付けられています。

そして、一際目立つのが剣先にささった玉!

なんとこちらは馬肉のメンチボールになっているとのこと!!!

img

初めて馬肉をいただきましたが、牛肉や豚肉よりもあっさりとした風味でペロリといただけました(^-^)

子ども達にも好評で、2人で半分以上たいらげてしましました(^^;)

カレーも赤・黒で全く違った味になっています。

一皿で2種類のカレーを味わえるのもおすすめポイントです。

②長井ブラック醤油ラーメン 700円

子ども達には「長井ブラック醤油ラーメン」です。

img

地元の醤油屋さんとコラボした一品となっており、こちらにも馬肉のチャーシューが添えられていました。

麺は中太縮れ麺でスープとよくからみます。

img

いただくまで「ちょっとしょっぱいかなぁ」と思っていましたが、見た目とは裏腹にあっさり系のスープとなっています(^-^)

醤油のコクと風味も印象的でした。

③長井ドレス・ド・オムライス 850円

最後は長井ブランド「寺泉トマト」を使用したオムライスです。

img

卵もとろとろに仕上がっており、ケチャップライスとの相性は抜群でした!

img

ソースは「デミグラス」と「寺泉トマトのケチャップ」から選ぶことができるのも嬉しい一品です(^-^)

4. 道の駅「川のみなと長井」でお土産散策

館内には地元の農産物や特産品なども豊富にそろっています。

今回は山形の代名詞ともいえる「さくらんぼ」が並んでいました(^-^)

img

その日に採れた新鮮な野菜や山菜もあり、特に山菜は飛ぶように売れていました。

img

個人的にはたらの芽の天ぷらがおすすめです。

山形はラーメン消費量(年間1世帯)や店舗数が全国1位というラーメン王国でもあります。

ということで、長井市が属する置賜(おきたま)地方のご当地ラーメンのコーナーもありました。

img

ジャムやフルーツソース、ドレッシングなどの製造を手がける「高畠ファーム」さんの品々も人気です。

img

我が家もちょっとしたプレゼントやお土産によく利用させてもらっています。



その他、伝統工芸など見ているだけでも楽しめる商品が並んでいますので是非御覧ください(^-^)

5. 道の駅「川のみなと長井」の基本情報

エリア:置賜地方長井市
店名:川のみなと長井 ラ・ベール
住所:〒993-0003 山形県長井市東町2番50号
電話番号:0238-87-1121
営業時間:9:00~18:00
定休日:なし
平均予算:1,000円~2,000円程
席:テーブル席のみ
駐車場:大型:7台 普通車:109台

詳細情報

道の駅「川のみなと長井」

道の駅「川のみなと長井」

山形県長井市屋城町6−66

0238-87-11210238-87-1121

6. まとめ

この記事では、山形県長井市に2017年4月21日にオープンした道の駅「川のみなと長井」について、ランチの食レポを中心に紹介しました。

その他にも観光案内所や地域特産物地域特産物紹介コーナー、県内でも随一の設備を誇る24時間利用可能なトイレ/パウダールームなどもそろっています。

是非足を運んでみてください(^-^)

7. 山形県内のおすすめお土産スポット

①ぐっと山形 (山形市)

山形県内でも最大級の規模を誇る観光物産館「ぐっと山形」さんは規模も品揃えも県内随一!

山形観光の際には是非とも足を運んでいただきたい観光スポットです。

詳細情報

ぐっと山形 特集記事

ぐっと山形 特集記事

ぐっと山形 山形土産ならここで間違いなし! 地元民がおすすめする観光物産館

②尚美堂(山形駅ビル)

新幹線を利用の方には山形駅ビル「S-PAL」の2階のお土産フロアもおすすめです。

特に民芸品等がメインの「尚美堂」さんには山形ならではのかわいいお土産がたくさん揃っています

詳細情報

尚美堂 特集記事

尚美堂 特集記事

素敵な山形土産が見つかるおすすめ店!尚美堂

023‐628‐1232023‐628‐1232

③新産業創造館クラッセ(庄内町)

平成26年5月にオープンした庄内町(日本海側)にある観光拠点で、レストランやカフェでの食事、お土産品選びもできます(^-^)

山形県の庄内地方(日本海側)を訪れた際におすすめの観光スポットとなっています。

詳細情報

新産業創造館クラッセ 特集記事

新産業創造館クラッセ 特集記事

庄内町の観光ならまずはココから!「新産業創造館クラッセ」

0234-43-64860234-43-6486

合わせて読みたい