やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

VISIT YAMAGATA、山形市、上山市、天童市、山形県、観光、イベント、旅館、ホテル、おすすめ

やまがたの観光・イベント・『宿公式』宿泊情報サイト

詳しく調べる

検索ワード
エリア
テーマ
カテゴリー
詳細カテゴリー

Topicsやまがたトピックス

【特集記事】【くだものうつわ】山形県産の果樹で紡ぐここにしかない贈り物

ホシママ

ホシママ

旦那さんのUターン転職を機に家族で山形へ移住しました。 山形の人・自然・食に魅了され、今ではすっかり虜になっています。 県外の多くの方に山形の魅力を知っていただけるよう頑張ります! また、「山形の暮らしをより豊かに」をテーマに【やまがたぐらし】(https://fullpokko.com/)という個人ブログも運営中です。 今後も様々な角度で山形の情報を発信していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
img

「日本一の果樹王国」と呼ばれる山形県。

さくらんぼを始め、ラ・フランス、ぶどう、りんご、すいか、メロンなど、四季折々にたくさんのおいしい果物が実ります。

山形へ移住した筆者ですが、採れたてのさくらんぼを食べた時の衝撃は今でもよく覚えています(^-^)

また、「味覚」だけでなく「視覚」でも楽しめるのも魅力の1つ。

たわわに実ったくだものを車の窓から眺め、季節の移り変わりを感じるのも大好きです(頭の中の7割は「おいしそう!」ですが…)


そんな果樹王国山形の果樹木材を使用し、手作りで独特の食器などを製造している工房があります。

その名も「くだものうつわ」。

名前のとおり、くだものの樹木を使用したうつわをメインに製造しています。

<もくじ>

1. くだものうつわとは?
2. 工房に隣接するギャラリー
3. 電話/メールでの注文
4. くだものうつわの基本情報
5. 山形土産のおすすめショップ
  ①ぐっと山形(山形市)
  ②尚美堂(山形駅ビル)
  ③新産業創造館クラッセ(庄内町)

1. くだものうつわとは?

img

果樹王国の山形県ですが、生産過程においては果樹の剪定などが必要になってきます。

また、一般的に果樹の寿命は(種類にもよりますが)約30年といわれています。

くだものうつわでは、それら役目を終えた樹木を「うつわ」として蘇らせています。

使用する樹木はさくらんぼ、ラ・フランス、すもも、くわ、くるみなど、約10種類。

商品の裏には使用された果樹の名前が刻印されているので、果樹の種類や模様、色味などを確かめながらお気に入りの商品を選ぶことができます。

img

一度役目を終えた果樹に命を吹き込み、これまでの歴史を基に新たなステージへ進むという意味では、定年のお祝いなどにもおすすめです。

また、食器用の安全な塗料(ウレタン)を塗り重ねているので、醤油などの調味料や熱湯が染み込むことがないそうです。

塗料がはがれた場合も修繕を受け付けているので、長く使用することができます。
※修繕費は実費となります。

2. 工房に隣接するギャラリー

工房に隣接するギャラリーの入り口をくぐると、濃厚な木の香りに包まれます。

すぐ目の前の棚にはフォークやスプーンなどのカラトリー商品が並んでいました。

img

少しですが、商品を紹介したいと思います。

【炒めベラ(1,400円~)】

img

使い勝手が良さそうな炒めベラ。

大・中・小だけでなく、右利き・左利き用もあるのが嬉しいです。

【離乳食用スプーン 1,400円】

img

子ども用のお椀もあるので、セットとして出産祝いやプレゼントにするのもおすすめです。

組み合わせが選べるお食い初めセットも用意しているとのこと。

【箸置(黒柿) 1,400円】

img

黒柿から削りだした箸置です(右側)

独特の色味や質感が個人的には好みでした(^-^)

お客様用に揃えたいですね。

入り口入って右奥は木の葉皿やお椀などが並んでいました。

img

【木の葉皿 (4,200円~)】

img

くだものうつわの代名詞と言っても過言ではない木の葉皿です。

異なる果樹を接いで削りだした模様が木の葉のようで本当にきれいです。

是非手にとって見てください。

その軽さにも驚くはずです。

【マグカップ 3,000円~】

img
img

こちらも樹木の塊を削りだしたとのことで、手間暇と職人さんの技術が詰め込まれた逸品です。

贈り物にもいいですが、自分の愛用品としても大事に使いたいですね(^-^)

3. 電話/メールでの注文

くだものうつわでは、電話/メール/FAXでの注文も受け付けています。

詳細は公式ホームページを御確認ください。

http://kudamonoutsuwa.org/order.html

電話/FAX:023-672-5861
MAIL   :info@kudamonoutsuwa.org

なお、注文の際は以下の事項を整理しておくとスムーズに対応できるとのことです。

・お客さまのお名前
・ご住所
・郵便番号
・電話番号/ファクス番号
・メールアドレス
・ご希望の商品名
・サイズ
・数量
・ご希望のお届け日
・お届け先(ご本人/贈り物)
・ギフト包装の有無

店頭にはホームページに掲載されていない商品もありました。

可能であれば是非お店に足を運んでみてください(^-^)

4. くだものうつわの基本情報

エリア:村山地方上山市(かみのやまし)
店名:くだものうつわ
住所:〒999-3101 山形県上山市金瓶字6-2
電話番号:023-672-5861
営業時間:10:00~17:00
定休日:なし(正月三ヶ日を除く)
駐車場:2台

県道267号線を山形方面から上山方面に向かうと右手に店舗が見えてきます。

img

一見すると民家のような外観なのでご注意ください。

駐車場は店舗南側に2台程あります。

img

5. 山形土産のおすすめショップ

①ぐっと山形(山形市)

山形県内でも最大級の規模を誇る観光物産館「ぐっと山形」さんは規模も品揃えも県内随一!

山形観光の際には是非とも足を運んでいただきたい観光スポットです。

https://www.visityamagata.jp/topics-yamagata-yamagatakenkankobussankaikan2019/

詳細情報

ぐっと山形 特集記事

ぐっと山形 特集記事

【特集記事】ぐっと山形 山形土産ならここで間違いなし! 地元民がおすすめする観光物産館

②尚美堂(山形駅ビル)

新幹線を利用の方には山形駅ビル「S-PAL」の2階のお土産フロアもおすすめです。

特に民芸品等がメインの「尚美堂」さんには山形ならではのかわいいお土産がたくさん揃っています

https://www.visityamagata.jp/post-1536/

詳細情報

尚美堂 特集記事

尚美堂 特集記事

素敵な山形土産が見つかるおすすめ店!尚美堂

③新産業創造館クラッセ(庄内町)

平成26年5月にオープンした庄内町(日本海側)にある観光拠点で、レストランやカフェでの食事、お土産品選びもできます(^-^)

山形県の庄内地方(日本海側)を訪れた際におすすめの観光スポットとなっています。

https://www.visityamagata.jp/topics-shonaimachi-classe/

詳細情報

新産業創造館クラッセ 特集記事

新産業創造館クラッセ 特集記事

【特集記事】庄内町の観光ならまずはココから!「新産業創造館クラッセ」

合わせて読みたい